2017年9月24日 (日)

上がらない物価

 上がらない物価
 世界を覆おう「謎」

 今日の日経新聞ですが、
 その原因を原油安に求めてます。
 さらに、生産基地のグローバル化
 ネット商売なども原因にしてますが。

 私に言わせれば、全て勘違い。

 理由は製造分門、
 事務部門のIT化。

 IT化した業務では、
 それ以前に比較し、
 最低でも3倍の生産性を示す。
 つまり、3分の2の従業員が不要になる。

 豊かな社会ではサービスを求める需要が増える。
 低価格の飲食店、24時間経営のコンビニ、宅配便。

 不要になった3分の2の人達が、その職に就く。
 それが人手不足、低賃金、デフレ経済の理由。

| | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

上西小百合という政治家

 上西小百合という政治家

 私は、
 好きなんですけどね。

 彼女の任期が終わってしまうのが残念です。

 政治家として「器」か。
 そのように問われたら、

 弁護士として「器」か。
 そのように問われたのと同じで穴に入る以外にない。

 「感情=言葉」の人達って少なくなってしまった。
 それを素直に表現する個性と度胸は素晴らしいと思う。

 「損得=言葉」
 「遠慮=言葉」
 「計算=言葉」の人達は多い。

| | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

ゴミ捨て場に現金

 ゴミ捨て場に現金
 記事は「孤独死」の増加に原因を求めます。
 ―――――――――――
 ストップごみ捨て場に多額の現金
 各地で発見 孤独死やタンス預金…
 2017/9/21 19:39日本経済新聞 電子版

 ごみ捨て場などから多額の現金が見つかる事例が各地で相次いでいる。警察庁によると、拾得物として届けられた現金は2016年に計約177億円に上り、近年は増加傾向が続く。高齢者が誰にもみとられずに亡くなる「孤独死」などの社会環境の変化を背景に、気づかれずに廃棄される現金が増えているとみられ、今後も思わぬ大金の発見が続く可能性がある。

 「親族のものかもしれません」。今年4月、群馬県沼田市の廃棄物収集会社の敷地内で現金約4千万円が見つかり、県警沼田署に問い合わせが寄せられた。その後、持ち主の高齢男性が既に亡くなっていることが判明。5月に入り、法定相続人という遺族が「誤って捨てた」と申し出た。
 ―――――――――――

 しかし、これは違うように思います。
 デフレの時代、現金で持っていても目減りがしない。
 低金利の時代、自宅に現金を保存しても同じ。

 「孤独死」の方々の現金が10だとすれば、
 「相続」と「相続税対策」の方々の現金は100000000だと思う。

| | トラックバック (0)

電通の労働基準法違反

 電通事件、
 労働基準法の残業違反ではなく、
 上司のパワハラですね。

 クリエイティブな会社に勤める人達は、
 残業時間など問わず働きたがっている。
 彼らが望むのは商品の完成度ですから。

 9時5時なんて、
 公務員が期待する働き方です。

 残業時間を制限する風潮が生じて、
 中小企業では迷惑していると思う。

 中小企業が目指し生き残る為には、
 残業時間の制限では無く、
 やり甲斐のある仕事です。

 残業もやりたくない仕事だったら、
 働いている状態が苦痛で仕方が無いはず。

 いや、それにしても、
 残業をしなければならない仕事環境は、
 仕事のやり方として時代に遅れてますが。
 上手に仕事をすれば残業は必要がないはず。

| | トラックバック (0)

貧しいのか、豊かなのか

 貧しいのか、
 豊かなのか。

 貧しいという人達は
 収入が少ないことを根拠にします。

 しかし、
 町には商品が溢れ、
 供給過剰の社会です。

  需要 < 供給

 社会全体では
 極めて豊かな状態です。

 本当に貧しい時代には
 需要を満たす供給が無かった。

 本当に貧しい国では、
 需要を満たす供給が無い。

 なぜ、これほど豊かな時代が実現したのか。
 インフラの蓄積、製造と事務処理のIT化。

 現金を廃止し、
 必要なモノを必要なだけ手に入れる。
 そんな社会になったら皆が豊かです。

| | トラックバック (0)

事務所ビル秋です

Img_1542_2


| | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

がん社会を診る

 がん社会を診る
 中川恵一
 日本経済新聞

 臍帯血治療

 1回300万円から400万円の費用を支払っても、
 「効果は全く期待できません」という中川教授のコメント。

 代替治療を利用する目的は、
 癌の進行の抑制 67%
 癌治療     44%
 症状の緩和   27%
 通常医療の保管 20%

 代替医療のきっかけは
 家族や友人からの勧めが77%
 自らの意思でが23%。

 要するに、
 これが癌に関する
 ブーズ教的な人達の割合。

 何故、癌に限って、
 近代治療ではなく、
 ブーズー教を信じる人達が多いのだろうか。

| | トラックバック (0)

訴訟回避

 わずか
 2億4000万円。

 返金してしまい、
 訴訟を避ける方が、
 経営判断としては合理的だろうに。

 ただ、1人に返還すると、
 それが波及すると過剰反応してしまうのが経営者。
 ―――――――――――
 レオパレスオーナー45人、修繕費返還求め提訴

 賃貸大手「レオパレス21」(東京)にアパートの修繕費を支払っているのに、契約通りに修繕が行われないのは不当だとして、アパート計約60棟を所有する全国のオーナー45人が20日、同社を相手取り、支払い済みの修繕費計約2億4000万円の返還などを求める訴訟を東京地裁に起こした。
 ―――――――――――

 私なら、
 返金をアドバイスします。

 訴訟にして、
 新聞記事にするから、
 次の訴訟が起きてしまう。
 ビジネスモデルを潰してしまう。

| | トラックバック (0)

ミスの対策

 ミスの対策

 1 仕事を引き受けないこと
 2 良い顧客と付き合うこと
 3 気が小さく処理すること
 4 賠償保険への満額の加入
 5 予備プランの手元の現金

 ゆめゆめ、
 知識があり、勉強していれば
 ミスが防げるなどと慢心しないこと。

 そんなことよりは、
 最後の予備プランの
 現金を積み上げる方が安全です。

| | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

連載の企画

 「なぜ、税理士試験を受験したのか」

 これって、
 それぞれにドラマです。

 会計士とか、
 弁護士には、
 そのようなドラマは無い。

 1頁の原稿で、
 「何故、税理士試験を受験したのか」を書く。
 税理士100人には100のドラマがある。
 受験を検討している人達へのエールです。

| | トラックバック (0)

無罪判決

 良いですね。
 無罪判決を見かけると、
 裁判官の良心を感じます。
 ―――――――――――
 浜松市の天竜川で2011年8月、川下り船が転覆し乗客ら5人が死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた元船頭主任小山正博被告(68)の控訴審判決が20日、東京高裁であった。大島隆明裁判長は「転覆などの危険性を認識し得たとは考え難い」と述べ、禁錮2年6月、執行猶予4年とした一審静岡地裁判決を破棄し、無罪を言い渡した。
 ―――――――――――

 有罪でも、
 無罪でも、
 どちらでも正しいのですが、
 そこで惰性に流れない裁判官の姿。

 無難に有罪判決を書いておけば良い。
 そのような発想ではない無罪判決です。

| | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

懲戒処分

 税務署から
 弁護士会に懲戒申立があったのか。
 ―――――――――――
 自由と正義 2017年9月号
 2 処分の内容 業務停止1月
 3 処分の理由の要旨
 (1) 被懲戒者は、2012年8月から2014年6月までの間、税理士資格を有しないAが作成した税務申告書類等に署名押印し、又は被懲戒者が代表を務める弁護士法人の社員であったB弁護士に署名押印させる方法により、税理士としての名義貸し行為を行った。
 (2) 被懲戒者は、税理士業務に関して税理士法第41条で作成が義務付けられている税務代理、税務書類の作成又は税務相談の内容及びそのてん末を記載した帳簿を作成しなかった。
 (3) 被懲戒者の上記(1)の行為は弁護士職務基本規程第14条に違反し、上記各行為はいずれも弁護士法第56条第1項に定める弁護士としての品位を失うべき非行に該当する。
 4 処分が効力を生じた年月日
 2017年5月29日
 ―――――――――――

 業務停止1ヶ月でも、
 全ての代理人を辞任し、
 顧問契約を解除し、
 事務所を閉鎖し、
 雇用契約を解除し、
 事務所の借家契約を解除(?)しと、
 実害は大きいのです。

 税理士業界のように
 OB税理士の名を借りればok。
 というわけにはいかない。

| | トラックバック (0)

リスク2.5倍

 米国にも、
 癌の治療について
 医学を否定する人達がいるのですね。
 ―――――――――――
 癌の代替医療 リスク2.5倍
 標準治療と生存率比較
 米エール大

 がん治療でハーブやビタミン投与などの代替医療を選んだ米国の患者が5年以内に死亡するリスクは、外科手術や抗がん剤などの標準的な治療を選んだ患者の2.5倍になるとの研究結果を米エール大のチームが19日までに発表した。

 年齢や人種などを考慮して分析した結果、5年後の生存率は、4種類のがん全体では代替医療を選んだ患者が55%、標準治療を選んだ患者が78%で、死亡するリスクは代替医療が標準治療の2.5倍となった。最もリスクが高かったのは乳がんで5.7倍、次に高いのは大腸がんの4.6倍だった。
 ―――――――――――

 ジョブズ氏も、
 海老蔵の奥さん(?)も、
 標準治療を否定して死んでしまった。

| | トラックバック (0)

録音されてしまったら

 豊田真由子議員
 問題発覚後初めて公の場に

 ―――――――――――
 録音されてしまえば
 「バカ、ハゲ」なんて騒いでいる社長は、
 何処にでも存在すると思います。

 商売は名誉とカネのかかった真剣勝負。
 ミスをやられてしまったら怒るのは当然。
 ―――――――――――

 警察の取り調べだって、
 録音されてしまえば、
 「バカ、ハゲ」と騒いでいる。

 しかし、録音されてしまったら終わり。
 ICレコーダーで録音は容易になった。

 言動に注意すべき時代。
 密室の会話は成立しない。

 お天道様が見ている。
 ご先祖様に申し訳ない。

 そのような道徳律が消滅し、

 防犯カメラが録画している。
 ICレコーダーが録音している。

 そのような時代。

 

| | トラックバック (0)

ライダイハンのための正義

 ライダイハンのための正義
 正義の為、被害者の為、国策の為
 日本国民は、ここに援助をすべきと思う。
 ―――――――――――
 ベトナム戦争に派兵された韓国軍兵士がベトナム女性を性的暴行するなどして「ライダイハン」と呼ばれる混血児が生まれた問題で「暴行の犠牲者になった人たちを救おう」と、英国の民間団体「ライダイハンのための正義」が12日、正式に設立された。

 団体の設立を呼びかけたのは、英国の市民活動家、ピーター・キャロル氏。同氏は「ベトナムで韓国軍兵士の性的暴行に遭った女性たちが苛酷な人生を送っていることを多くの人たちに知ってほしい」と訴えた。

 ロンドン市内で開かれた設立イベントにはブレア、ブラウン両政権下で司法相や外相などを務めた労働党の重鎮、ジャック・ストロー氏も参加。同氏は基調講演の中で、「ベトナムで韓国兵が行った性的暴行は重大な人権問題だ。被害女性が求めているのは賠償ではなく謝罪。韓国政府は女性たちに謝罪すべきだ。人権重視の英国から被害実態を調査することを国際社会に求めたい」と述べた。
 ―――――――――――

 援助金の窓口は、
 まだ、開設されていないようです。

| | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

コーヒーもう一杯

 コーヒーを飲む人達は死亡リスクが低い。

 コーヒーの摂取量の16.4年間の追跡調査
 どうも、これは逆の因果関係のように思える。

 死亡リスクが低い生活をしている人達は、
 コーヒーを飲む場面が多い生活をしている。
 ―――――――――――
 「コーヒーもう一杯」で死亡リスク数%減 欧州調査

 コーヒーの摂取量調査から平均16.4年追跡した。コーヒーの摂取は、消化器疾患による死亡リスクの低減とも関係していました。1日の摂取量が1杯増加するごとのリスク低下は、男性が23%、女性は14%でした。

 コーヒーを全く飲まない人と比較して、最も多く飲む人々の肝臓病による死亡リスクは80%も低いことが明らかになりました。一方で、肝臓病以外の消化器疾患による死亡のリスクは、統計学的に意味のある低下を示しませんでした。また、コーヒーを最も多く飲む人では、肝硬変による死亡のリスクも79%低くなっていました。
 ―――――――――――

 酒を飲む、コーラーを飲む、ジュースを飲む、コーヒーを飲む。
 その答は、疫学的な研究などしなくても自ずから明らかだと思う。

| | トラックバック (0)

医療モール

 自宅の最寄り駅に
 医療モールが出店します。

 現状でも、
 駅から500メートルの半径で、
 内科医、皮膚科医、眼科医、歯科医など
 おそらく、20店舗は存在するはず。
 さらに医療モールに合わせて8店舗の出店。

 昔は、診療所など住宅地でしたが、、
 いま、駅前通りの1階に限ると思う。

 住宅地に出店しても新患は4分の1。
 駅前通りでも2階では新患3分の1だと思う。

| | トラックバック (0)

立ち食い寿司

 東武百貨店の立ち食い鮨
 池袋の駅の構内の店舗ですが、
 2人で食事をして2200円。

 これじゃ、町の真面目な寿司屋はやっていけない。
 寿司屋に丁稚に入って10年で一人前なんて時代では無い。

 社会は、
 どうなってしまうのか。

 低価額商品は、
 さらに低価額路線を拡張し続ける。

 高価額商品は、
 極一部の商品(業者)のみが生き残れる。

 どちらに属するかは、
 商品の性質、顧客の満足ど、職人の腕。

 それらが決めるのではなく、
 単に、需要と供給で決まってしまう。

 弁護士増員 > 社会の成熟は争いを減らしていく
 税理士減少 > それを超える中小企業の減少が続く

 これから増えるモノ(需要増)
 1 高齢者
 2 貧乏人
 3 病人
 4 猫
 5 空き家
 6 失業した専門家
 7 外国人
 8 リストラされたサラリーマン
 9 ……

| | トラックバック (0)

台風、台風、台風

 ニュースは、
 台風、台風、台風、台風、台風です。

 これって
 九州、四国、中国、京阪神に限定でしょう。

 東京に住んでいると、
 台風1つぐらいの関心しか有りません。

 東北に住んでいると、
 台風半分くらいの興味しかないでしょね。

 北海道なら台風への関心は存在しないのかも。

| | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

27.7%

 65歳以上の高齢者は27.7%。
 凄い社会です。
 ―――――――――――
 「敬老の日」を前に総務省は17日、65歳以上の高齢者の推計人口を公表した。15日時点で前年同期を57万人上回る3514万人となり、これまでで最も多い。

 総人口が減少する一方で高齢者は増え続けており、全体に占める割合は0.5ポイント増の27.7%と過去最高を更新した。90歳以上は206万人に上り、初めて200万人を超えた。
 ―――――――――――

 定年退職した男など、
 死んでしまった方が良い。
 それが私の持論なのですが、
 4人に1人以上が死んだら、
 道路は死体の山になってしまう。

| | トラックバック (0)

銀行管理の仮想通貨

 銀行管理で、
 円と等価の仮装通貨。

 プリペイドカードや、
 デビットカードと何の違いがあるのだろう。
 ―――――――――――
 みずほ・ゆうちょ・地銀
 邦銀連合で仮想通貨
 個人同士の決済、便利に

 個人がインターネットやお店などでの支払いに使える新しい仮想通貨の創設へ向けて、みずほフィナンシャルグループやゆうちょ銀行、数十の地銀が手を組む。円と等価交換できる仮想通貨「Jコイン(仮称)」を扱う新しい会社を設立。
 ―――――――――――

 誰からも管理されない通貨。
 それなのに供給が制限される。
 金やダイヤモンドと同様の価値。
 それが仮装通貨の存在理由だろう。

 銀行が管理する仮装通貨では、
 銀行が発行する紙幣交換券に等しいと思う。

| | トラックバック (0)

預金こそは最良の投資資産

 預金こそが
 最良の投資資産。

 昭和の時代は、
 これが土地持ち会社のランキングだった。
 企業は揃って土地に投資して内部留保を蓄えた。
 ―――――――――――
 金持ち企業ランキングの1位は「信越化学工業」で7383億円。2位は「任天堂」(6627億円)、3位は「ファナック」(6297億円)だった。ファナックは前回調査時で1位だったが、今回は3位に後退。2015年3月期から株主へ大幅な利益還元を行う方針に転換したことでネットキャッシュが減少した。
 ―――――――――――

 企業と、個人で、
 投資原理が異なることは無い。
 私達も、投資すべきは現金。

 いま、幾ら預金しているか。
 それが君の価値。

| | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

19人に1人が体外受精

 凄いですね。
 少子化の時代、
 もし、体外受精が無ければ、
 生まれる子供は5%も減少してしまう。
 ―――――――――――
 赤ちゃん19人に1人、体外受精で誕生…15年
 2017年09月16日

 赤ちゃん全体の19人に1人が体外受精で生まれたことになる。治療件数も42万4151件となり、初めて40万件を超えた。
 ―――――――――――

 19人に1人って、凄い数、凄い割合です。

| | トラックバック (0)

3年以内離職率

 大卒の平均値       32.2%

 宿泊・飲食さーびす    50.2%
 生活関連さーびす・娯楽  46.3%
 教育・学習支援が     45.4%
 電気・がすなどいんふら   9.7%

 従業員千人以上の場合は  24.3%
 29人以下の事業所    50%を超

 凄いですね。
 この人達、再就職が可能なのだろうか。
 次の職場には務まるのだろうか。
 ―――――――――――
 大卒32%、3年以内に離職
 厚労省発表 景気回復、転職しやすく
 2017/9/16付日本経済新聞 夕刊

 離職率を業種別にみると、宿泊・飲食サービスが50.2%と最も高く、生活関連サービス・娯楽が46.3%、教育・学習支援が45.4%と続いた。電気・ガスなどインフラは9.7%で唯一、1桁台だった。

| | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

脱税で3年間の勾留生活

 凄いですね。
 脱税で3年間の勾留生活。

 「元」が付かないので、
 弁護士登録と、
 会計士登録は維持。
 会費も支払っている。

 無罪という本人の
 強い意思がある事件なのだと思う。
 しかし、「元妻」。
 ―――――――――――
 最高裁平成29年9月5日決定 税理士新聞 第1569号

 弁護士夫と会計士妻
 8億円脱税を再審理へ
 無罪判決を最高裁が確棄

 個人で行った不動産取引を法人が行ったように見せかけて個人所得約22億円を隠し、所得税約8億4500万円を脱税したとして所得税法違反に問われていた弁護士K被告と元妻で公認会計士のK被告の上告を、最高裁第2小法廷が棄却した。

 一審で一度は無罪とされたが、その後2審が再審理を命じ、最高裁もそれを支持した。1審では争点整理だけで2年以上も費やし、脱税で3年以上も拘留されるという異例の展開だが、今回、一審判決の破棄が確定したことで、裁判はさらに長期化することになりそうだ。
 ―――――――――――

 何億円のカネを動かす事業に手を出しても、
 人生を壊してしまったら終わり、
 家庭を壊してしまったら終わり。

| | トラックバック (0)

イヌを飼う贅沢

 イヌを飼う贅沢
 それって有りますね。

 犬が飼える住宅環境
 犬を飼うための費用
 犬を飼うための時間
 犬を飼うためのゆとり

 何も意識することなく、
 犬を飼ってましたが、
 これって凄い贅沢なのだ。

 贅沢って、カネが有るという意味では無く、
 自分の人生の10分の1くらいを犬に注ぎ込む。

 外国旅行に行けない、
 国内旅行でも犬が心配、
 日々の食料や運動の提供
 犬が他人に迷惑をかける心労
 犬とのコミュニュケーション

 子育ての20分の1くらいの手間を、
 あえて自分で選択して引き受ける贅沢。

| | トラックバック (0)

属国経済

 日本は、
 米国に気を遣い、
 韓国に気を遣い、
 中国にも、ロシアにも気を遣う。

 不甲斐ない国だと思いますが、
 しかし、韓国と中国の関係を想像すれば、
 海で囲まれた日本は、まさに桃源郷です。
 ―――――――――――
 韓国への露骨な反発を示したのは中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(7日付)の社説だ。同紙は「韓国の保守主義者はキムチばかり食べて頭がおかしくなったのか」「北朝鮮の核開発と大国間の勢力争いの中を漂う浮草になる」「韓国は寺や教会が多いのだから、その中で祈ってろ」などと韓国を揶揄(やゆ)した。

 しかし、中国側は韓国の国益など気にも留めていない。最大貿易相手国で輸出の25%を中国に頼る韓国は、中国国内で小売業や製造業など各業種が大打撃を受け、撤退や営業停止、店舗売却をする企業も出ている。また、韓国を訪れる中国人観光客も激減を続けている。
 ―――――――――――

 海に囲まれて隣家が存在しない住まい。

 隣家が韓国、中国、ロシアだったら、
 核兵器を持つ北朝鮮まで隣家だったら、
 平穏な我が家というわけにはいかない。

 金曜日の粗大ゴミの日に核廃棄物が出され、
 隣のゴミ屋敷の老婆が何やかやと苦情を言い、
 食料を与えられない隣家の子が物もらいに来る。 

 川向こうにある森に囲まれた邸宅に住む人達。
 豊かで、平和で、贅沢で、礼儀正しい人達、
 羨ましくて仕方が無い。

| | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

税務調査で否認された場合

 税務調査で否認された場合に、
 期間損益ならどうでも良いのですが、

 そうでは無い否認だと実害が生じます。
 しかし、そうではない否認の場合は、
 その処理がずーっと実行されていた場合が多い。

 税理士が訴えられた事例で、
 税理士の勘違いで家賃が計上漏れになっていた事案。

 それが責められたのですが、
 本当に反論したかったのは、
 5年分は否認されますが、
 それ以前の20年分は否認されないこと。
 「儲けです」と。

 しかし、それは訴訟上の抗弁にならない。
 でも、納税者への説明にはなります。
 「これって儲けです」と。

| | トラックバック (0)

結婚で違約金

 武井咲ですが、
 結婚したら違約金。
 あり得ないですよね。
 ―――――――――――
 「武井の場合、妊娠によって違約金が生じるという考え方はマタニティーハラスメント(マタハラ)だとの指摘も上がっている。それはクライアント側にとって逆にマイナスイメージ。簡単に違約金とは言い出せない事情も存在する」と広告代理店関係者。
 ―――――――――――

 いや、
 どのような場面かでは、
 そのような違約金条項があり得るだろうか。

 火星への宇宙船の探索旅行で、
 宇宙船内の男女関係が禁止されている場合。

| | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

終わった試験制度

 合格者は減少したが、
 合格率は上昇した。

 その答は、
 誰も受験しないこと。
 ―――――――――――
 司法試験合格者1543人
 17年、前年より40人減
 2017/9/12 16:10

 合格者数は1543人で昨年より40人減少した。現行制度の試験では初年の06年を除き最低。受験者数が減ったため合格率は25.8%と前年(22.9%)を上回った。法科大学院を修了しなくても受験資格が得られる「予備試験」経由の合格者は前年比55人増の290人で過去最多を更新した。
 ―――――――――――

 4人に1人が合格する試験など、
 試験制度として意味があるのだろうか。

 4度も受験すれば
 全員が合格することになる。  

| | トラックバック (0)

«取引は1円単位