« 日経新聞で学ぶ(法科大学院) | トップページ | 日本の経済指標 »

2017年5月19日 (金)

若者、バカ者、よそ者だ

 このフレーズは使えそう。
 メモしておこう。
 ―――――――――――
 日本経済新聞「春秋」
 2017/5/19

 ある場所でこんなフレーズに接し、膝を打った。「町おこしに必要なのは若者、バカ者、よそ者だ」。お節介を承知で読み解けば、よく動いて活気に満ちた人、常識にとらわれずに新鮮でとっぴな発想をする人、そして、異なった視点から物事を見る人、ということか。
 ―――――――――――

 しかし、これって本当だろうか。

 仮に、私の事務所に、「若者、バカ者、よそ者」が来て、アイデアを出してくれたら、売上2倍になるだろうか。

 「若者、バカ者、よそ者だ」を求める人達は、

 「高齢者、知恵ある者、経験者」に、
 改革の知恵が無い組織の発想ではないか。

 青い鳥症候群、
 白馬の王子様という発想ではないのか。

 「若者、バカ者、よそ者だ」を求める。
 その組織は、お手上げ状態の組織なのだと。
 

|

« 日経新聞で学ぶ(法科大学院) | トップページ | 日本の経済指標 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/65299328

この記事へのトラックバック一覧です: 若者、バカ者、よそ者だ:

« 日経新聞で学ぶ(法科大学院) | トップページ | 日本の経済指標 »