« 日経新聞で学ぶ(塩分摂取) | トップページ | 若者、バカ者、よそ者だ »

2017年5月18日 (木)

日経新聞で学ぶ(法科大学院)

 地位と価値を失った
 弁護士、法科大学院、法学部。

 いまどき、
 弁護士になる人達、
 法科大学院に行く人達、
 法学部に進学する人達。

 先を読むべき学問を選択する人達が、
 先を読めないようでは話にならない。
 ―――――――――――
 日本経済新聞 2017年5月18日

 今春の全国の法科大学院の志願者は前年比1%減の延べ8159人と10年連続で減少したことが17日、文部科学省のまとめでわかった。司法試験合格率の低迷などで法科大学院離れが進み、10年前の18%になった。入学者数も8%減の1704人と過去最低を更新。全合格者を受験者数で割った競争倍率は2倍と横ばいだった。
 ―――――――――――

 なぜ、政府と、法曹業界は、失敗を認めないのだろう。
 いや、そもそも失敗を認めないのが政府と法曹業界の個性。

 司法制度改革を受け入れた当時の弁護士業界の重鎮。
 失敗を認め、詫びたという話しを聞いたことが無い。

 交渉のプロを自称しながら、
 自分の業界さえ守れないのが、
 弁護士業という紛争商売の実態。

|

« 日経新聞で学ぶ(塩分摂取) | トップページ | 若者、バカ者、よそ者だ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/65294075

この記事へのトラックバック一覧です: 日経新聞で学ぶ(法科大学院):

« 日経新聞で学ぶ(塩分摂取) | トップページ | 若者、バカ者、よそ者だ »