« 裁判官はアタマがおかしい | トップページ | レジ係は座って接客しよう »

2017年5月 2日 (火)

なぜ、デフレが終わらない

 雇用情勢が良くなり、
 企業業績が良くなり、
 マンションが売れている。

 なぜ、デフレが終わらないのでしょう。

 1 高齢者への人口構成の変化
 2 需要を呼び起こす新たな商品の登場が無い
 3 インフレ時代の高揚感が湧いてこない
 4 マイホーム需要、土地需要が弱い
 5 所得、資産の貧困格差・二極化が固定してしまった
 6 ユニクロ、牛丼などのの低価額商品の定着
 7 若者の車離れなど無駄な需要が消えてしまった
 8 工場のロボット化など低コスト生産が完成
 9 東南アジアの商品輸入を通じての低賃金商品の流入
 10 年金が続くのか、年金で生活できるのか、高齢者の不安
 11 フランチャイズ化による低価格の提供。
  いままでは一国一城の主の一家の家計費がコストだった。
  いま出店している各種の店舗は、そこまでのコスト(稼ぎ)を必要としない。

 年代層によって
 原因は異なると思いますが、

 私の原因分析は
 上記の理由の4です。

 1億人の全員が
 土地を欲しがる時代が
 到来しない限りデフレは止まらない。

 それ以外の理由で、
 インフレが起きたとしたら、
 生活を圧迫する悪いインフレです。

|

« 裁判官はアタマがおかしい | トップページ | レジ係は座って接客しよう »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/65225565

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、デフレが終わらない:

« 裁判官はアタマがおかしい | トップページ | レジ係は座って接客しよう »