« 日経新聞で学ぶ(EV革命と石油の終わり) | トップページ | 日経新聞で学ぶ(テレワーク全社員に) »

2017年8月 7日 (月)

日経新聞で学ぶ(貧困世帯の共働き)

 働くママ「青森1位」と、
 青森での女性の勤めやすさを誉めます。
 ―――――――――――
 働くママ「青森1位」のワケ
 日本経済新聞 2017年8月7日

 2015年国勢調査で青森県女性の労働力率をみると、25歳で85%とピークを迎え、その後は低下するものの36歳の80%を底に再び上昇する。落差は約5ポイントで全国平均13ポイントを大きく下回る。最も落差の大きい神奈川県は25歳の86%から36歳の60%へと20ポイントも落ち込む。両県の差は大きい。
 ―――――――――――

 ただ、それは亭主の収入が低いからだと、
 青森県を突き落とします。
 ―――――――――――
 神奈川県が1位で青森県が最下位――。M字ランキングとまったく逆の結果を示す統計がある。それは30〜39歳既婚男性で年間所得が500万円以上の比率だ。神奈川が42.7%に対して青森は4.9%。このランキングでは岩手(44位)や高知(35位)、秋田(32位)、鳥取(43位)は下位に回る。「男性 が稼げない分、女性が働かざるを得ない現実もある」と青森と高知の両県担当者は口をそろえる。男女双方が働きやすい都道府県を探すのは難しい。

|

« 日経新聞で学ぶ(EV革命と石油の終わり) | トップページ | 日経新聞で学ぶ(テレワーク全社員に) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/65631530

この記事へのトラックバック一覧です: 日経新聞で学ぶ(貧困世帯の共働き):

« 日経新聞で学ぶ(EV革命と石油の終わり) | トップページ | 日経新聞で学ぶ(テレワーク全社員に) »