« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月の記事

2017年9月30日 (土)

フラミンゴ

フラミンゴ

| | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

ホテルでランチ

ホテルでランチ

| | トラックバック (0)

年収250万円

 法律事務所に勤めると年収250万円。
 幾ら資格が無いとしてもブラック企業です。
 ―――――――――――
 日本中が祝賀ムード一色だが、宮内庁関係者は「心配な点があるんです」と声を潜める。「2人の生活費です。小室さんは弁護士の“見習い”で、正規職員とはいえ、年収は250万円程度。眞子様の特別な立場を考えれば、通常の夫婦より、かなり出費は多くなることが考えられます」。
 ―――――――――――

 いや、弁護士でも
 年収250万円なんて人達が増えてますが。
 それもブラックです。

| | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)

自宅の生花

自宅の生花

| | トラックバック (0)

107歳まで生きる

 「人生100年時代構想会議」
 そのような政府の会議が発足した。
 昨日の日本経済新聞の夕刊です。

 会議では現在10歳の日本人のうち半数は107歳まで生きるというデータも示された。

 長寿化の時代、
 サザエさんの時代に比較し1世代は伸びてしまった。
 のび太君の時代に比較して1世代は伸びてしまった。

 そのように語ってますが、

 しかし、
 私がイメージする長寿は、
 例外はあったとしても、
 現実的な恐怖としては
 男性で85歳、
 女性で95歳程度というイメージだった。

 しかし、
 男性で95歳、
 女性で105歳までを想定すべきかもしれない。

 いま10歳の子は107歳まで生きる。

| | トラックバック (0)

政治は一週間で動く

 政治は一週間で動きますね。

 看板を替えても、
 社長を替えてもワタミはワタミ。
 ―――――――――――
 民進 希望に事実上合流 前原氏、党内意見集約へ
 2017/9/27 20:33 (2017/9/28 1:19更新)

 民進党の前原誠司代表は27日、小池百合子東京都知事が代表を務める新党「希望の党」への事実上の合流を党内で提案した。次期衆院選では民進党から公認候補を出さず、希望の公認候補として擁立する。参院議員の扱いは選挙後に決める。10月10日公示―22日投開票の衆院選で野党候補を一本化し、与党に対抗する。
 ―――――――――――

 ワタミの店舗を、
 全て、バラして
 他の飲食店に売却してしまうのと同じ。

 自民党に対する批判票の受け皿が完成してしまう。

| | トラックバック (0)

不動産バブル

 不動産はバブルなのか。

 バブルは、
 バブル中は判定できず、
 終わってからで無いと分からない。

 バブルとは、
 値上がりが、値上がりを呼ぶ現象。
 そこまでのバブルは発生していない。

 単なる過剰需要だと思うが、
 では、過剰需要が生じているか。

 1 円安の中国人需要
 2 相続税対策需要
 3 RIET等の高利回り需要
 4 昭和の時代を知らない人達の投資参入需要
 5 老後対策を売るハウスメーカー需要
 6 家庭にも、市場にもカネが余る過剰流動性需要
 7 豊になった故の贅沢自宅需要

 7以外は、
 過剰需要と定義できる。

 実需として、
 土地が値上がりする理由は少ない。

 山の手線の駅から10分を超えた土地は、
 やはり、過剰需要バブルだと思う。

| | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

金159トンの密輸

 昨年1年間の金の正規の輸入量2トンに対し
 輸出量は161トン。
 ―――――――――――
 狙われる金塊 密輸、失われた100億円 (ルポ迫真)
 2017/9/27付日本経済新聞 朝刊

 昨年11月、福岡空港。韓国・仁川国際空港から日本に帰国した男(55)が入国手続きに向かっていた。

 他の旅行客や出張帰りのビジネスマンと違うのは、足の裏などに金の延べ棒3キロを隠し持っていたこと。過去にも同じ方法で密輸に成功した。今回もうまくいくと考えていた。
 ―――――――――――

 何が問題なのか。
 金の売買に消費税を課税したことではないのか。

 金は、土地と同様に、付加価値を作り出さない商品。
 付加価値税であれば、消費税は課税しないのが理屈。

 金は、ドルや、ビットコインと同様に国際通貨。
 国際通貨には消費税を課税しないのが理屈だろう。

 消費税法には理屈が存在しない。
 制度の異なるヨーロッパからの輸入品。

| | トラックバック (0)

オーストラリアンシェパード 5才3ヶ月

オーストラリアンシェパード 5才3ヶ月

| | トラックバック (0)

定年退職という制度

 男の寿命が70歳だった時代、
 60歳での定年退職は正義だった。

 しかし、80歳、90歳まで生きる時代。
 60歳の定年退職という制度は正義なのか。

 若く、働ける時代を従属的に支配したのなら、
 彼の人生について責任を取るべきが雇用者だろう。

 妻をめとり、
 65歳で離婚して放り出す。
 その後は自己責任という制度に似ている。

| | トラックバック (0)

民法相続編の改正

 民法相続編の改正
 今、議論されてますが、
 私が提案するとしたら、

 撤回できない遺言書の制度を導入する。
 相続放棄の申述期間を10ヶ月に延長する。
 配偶者の相続分を原則として100%にする。
 特別受益財産の評価は贈与時点で行うとする。
 配偶者の相続分について最低額基準を導入する。
 兄弟と甥姪の法定相続分を廃止し、又は制限する。
 限定承認を基本形として債務超過の相続を防止する。
 被相続人の同意がある場合は生前の遺産分割を認める。
 配偶者の取得財産に対する遺留分減殺請求を禁止する。
 認知症について遺産分割に限っての特別代理人を認める。

| | トラックバック (0)

都市伝説


 借地権の無償設定についての権利金の認定課税
 借地権の無償返還への地主への受贈益課税
 債務超過会社へのDESの受贈益課税
 相続税法9条に基づく贈与税課税
 豪華社宅の家賃認定

 課税事例を聞いたことが無い都市伝説。

| | トラックバック (0)

老人ホームの入所金

 我が家の地域では、
 介護老人ホームの建設ラッシュ。
 郵送されてきた入居案内です。

 健康型(82歳以上の入居の場合)
 1 前払い方式
   入居時費用 2700万円
   月額費用    14万円
 2 月払い方式
   敷金      67万円
   月額費用    36万円

 介護型(86歳以上の入居の場合)
 1 前払い方式
   入居時費用 1380万円
   月額費用    27万円
 2 月払い方式
   敷金      69万円
   月額費用    51万円

 これが老後の予備プランです。

 これらが支払えない方達は、
 身内に迷惑をかけながら死んでいくか、
 孤独死するか。

| | トラックバック (0)

中国バブル

 3400万円が、
 いま17万円。

 中国バブルです。
 ―――――――――――
 チベタン・マスティフは富の象徴としてブームとなったが、2013年ごろから人気が衰え、遺棄されるケースが急増した。NPO団体によると、青海省ゴロク・チベット族自治州だけでも1万4000頭、チベット自治区でも2015の時点で1万3000頭の野良犬がいるという。

 ドキュメンタリー映像で青海省のある住民は、「チベタン・マスティフの取引価格はブームのピーク時には1頭200万元(約3400万円)もしていたが、それでも売り渋るほどの状況だった」と明かす。現在では1頭1万元(約17万円)にも満たないという。
 ―――――――――――

 日本なら、
 これがゴルフ会員権

 8000万円のゴルフ会員権が、
 いま200万円です。

 中国では野犬が残され、
 日本では自然を壊したゴルフ場が残される。

 いずれの国も、
 多様な通過儀礼を経ながら、
 人々と経済を成長させていく。

 いや、
 失敗は経験には成るが、教訓には成らない。
 日本では、いま、タワーマンションバブル。

| | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

裁判官になる

 今回号の判例時報は、
 東京電力福島第一原発群馬訴訟
 びっちりと細かい文字で200頁の判決。

 理屈を間違えず、
 誤字を出さず
 証拠との整合性を維持し、
 なぜ、200頁の判決が書けるのだろうか。

 ただ、書くだけではなく、
 200頁分を表現する起承転結が、
 自分の頭の中に入っていなければならない。

 素晴らしい才能と言うべきか、
 不毛の作業と言うべきか。

 私など、
 この短い文章の中にも
 誤字が生じてしまうことが多い。

 裁判官になる。
 それは適材適所なのだろう。
 適材不適所の人間にはとても務まらない。

| | トラックバック (0)

税理士新聞の連載


 税理士新聞の連載
 ようやく1年の実績を確保しました。

 日々の仕事から気付きとアイデアを拾う。
 実務と判断の指針です。

 01 貸方が語る
 02 若手へのアドバイス
 03 余剰価値を作り出す
 04 税理士100人より怖い
 05 種類株式で節税する
 06 反権力
 07 不整合を作り出す脳
 08 ネットで拾われる弁護士
 09 7層の高さと、7層の深さ
 10 ネットで裸になる.pdf
 10 ネットで裸になる
 11 立法趣旨を語らない
 12 消費税は城門税
 13 相続で争う
 14 貸借対照表の時代
 15 どうでも良い金額
 16 誰のルールで働くか
 17 税法の裏をかく
 18 遺言書に反する遺産分割
 19 善意と悪意
 20 全ては必然
 21 109名の裁判官に聞く
 22 男は一生に2度、家を建てる
 23 サラリーマンの世界
 24 人の悪口は言わない
 25 生計一という概念
 26 エクセル人間
 27 山を造る人、麓に住む狸
 28 城は内部からしか落とせない
 29 従業員持株会の解消
 30 高金利の時代、低金利の時代
 31 自分のこととして語る
 32 事業承継
 33 新税を導入したら
 34 大きな組織と小さな事務所
 35 影響されてしまう
 36 富裕層という定義
 37 1年に100冊の本を読む
 38 税法と通達の解釈原理
 39 相続税に書面添付
 40 民法ワールド
 41 理屈で考える
 42 人件費に課税する
 43 暇になってしまった
 44 法律と裁判所は上位規範
 45 贈与の喜び

| | トラックバック (0)

速報税理の連載

 taxMLの議論を文書化し、
 速報税理に連載する企画。

 ようやく1年の実績を確保しました。

 議論されるレベルは断トツだと思います。
 税法を、要件では無く、理屈で論じる。

 01 受益権の譲渡と自己株式の特例
 02 家なき子特例の立法趣旨
 03 役員退職金の分割支給と年金課税
 04 特定同族会社事業用宅地
 05 相続した株式を会社に売却したら
 06 債務超過会社へのDES
 07 信託と遺留分減殺請求
 08 借地の無償返還と認定課税
 09 借家に付した造作の評価
 10 債務超過会社との合併
 11 債務の遺産分割
 12 更正の請求期間を5年に
 13 法人への遺贈
 14 無限責任社員についての債務控除
 15 建物を無償貸与した場合と消費税
 16 低い地代しか支払っていない借地
 17 債務超過会社への貸付金の評価
 18 無償返還届を提出した場合の株式評価
 19 国外への非課税売上と仕入税額控除
 20 法人への遺贈
 21 法的整理手続と貸倒損失処理
 22 欠損補填と均等割の計算
 23 中心的な同族株主の判定
 24 引渡し直前の貸家の相続
 25 医療法人の持分の譲渡と相続
 26 事前確定届出給与と職務執行の対価性
 27 無議決権株式と中心的な同族株主
 28 会社の売却と財産評価基本通達
 29 調整対象固定資産(高額特定資産)
 30 相続税の小数点の計算
 31 相当地代を受領する土地の評価
 32 相続直前の改築費用
 33 第2次相続が開始した後の遺産分割
 34 遺留分減殺請求と延滞税
 35 空家の譲渡特例
 36 セルフメディケーション税制
 37 契約の解除と更正の請求
 38 措置法40条申請と寄附金控除
 39 5棟10室基準の判定の日
 40 債務引受になる遺産分割
 41 駐車場の賃貸と課税売上

| | トラックバック (0)

我が家の野牡丹

我が家の野牡丹

| | トラックバック (0)

劣性遺伝子

 劣性遺伝子を持つとバカになる。
 そのような勘違いは多いと思います。

 劣性とは、出現において劣性であること。
 ―――――――――――

 遺伝子「優性」「劣性」使わず
 誤解生む恐れで
 2017年09月24日 18時28分

 日本遺伝学会は、遺伝子の特徴の表れやすさを示す「優性」「劣性」を、それぞれ顕性(けんせい)、潜性(せんせい)に改めると決めた。

 遺伝子に優劣があるという誤解や偏見を生む恐れがあるためで、同学会は関連学会と協議してこれらを含む約100語を改訂し、一般向け用語集を出版する。文部科学省にも教科書検定での用語見直しを要請する方針だ。
 ―――――――――――

 普段は出現しない遺伝的な性質が、
 夫婦とも劣性遺伝子を持つ場合に、
 4分の1の可能性で登場するのが劣性遺伝子。

 それを潜性と定義する。
 まさに、正しい。

| | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

内側に向かって攻撃を仕掛けるメンバー

 現在、税理士新聞に連載中の、
 「続々・税理士のための百箇条」

 ―――――――――――
 第28話 城は内部からしか落とせない

  …… 省略 ……
 なぜ、人間は、自らトラブルを起こすのだろう。家族も、企業も、一致団結し、自分たちの集団を守り、外敵に備えれば良いと思う。そのような目的で存在するのが家族であり、企業であり、多数の集団だ。ところが家族も企業も内部から崩壊する。

 これは中世ヨーロッパの戦争でも同じだったようだ。ケン・フォレットが12世紀のイギリスを著した『大聖堂』で主人公の弟に次のように語らせている。リチャードはかぶりを振った。『15年の内戦中、正面攻撃で陥落した城をいくつ見てきたと思う。皆無さ』。いつものことながら、戦さの話になると、彼はとたんに権威をおびて分別あるものいいになる。『ほとんどありえないんだ。町ならたまにあるが、城の場合はない。攻囲戦のあと城を明けわたすか、援軍が来て救援されるかだ。卑怯な手や策略にひっかかるか、内部の裏切りで落ちることはあっても、正面攻撃で敗れることはない』。

 家族も内部から壊れる。夫婦の不和、親子の不和、相続紛争など、崩壊の原因は家族の内部にある場合がほとんどだ。父親は家族のために会社で戦い、サラリーマンは会社のために同業者と戦う。しかし、本当の崩壊の原因は内側に向かって攻撃を仕掛けるメンバーの登場だ。
  …… 省略 ……
 ―――――――――――

 私が大っ嫌いな人間、
 内側に向かって攻撃を仕掛けるメンバー

| | トラックバック (0)

役立った勉強

 役立った勉強
 本業以外では、

 1番が経済学
 2番が心理学
 3番が簿記論

 経済学は、経済事象を語る哲学だと思う。
 心理学は、自分の心を分析する哲学だと思う。
 簿記論は、カネという存在を議論する哲学だと思う。

 経済を語り、自分を分析し、カネを議論することが出来る。
 その他に必要な経済事象が存在するだろうか。

| | トラックバック (0)

上西小百合という政治家

 豊田真由子
 山尾志桜里
 今井絵理子
 小池百合子
 上西小百合

 この中から一枚を選べと言われたら、
 いや、愛人ではなく、政治家として。

 自由民主党
 民進党
 公明党
 日本共産党
 日本維新の会
 自由党
 社会民主党
 日本のこころを大切にする党
 沖縄社会大衆党

 この中から一枚を選べと言われたら、
 明日の政治と人生を預ける政党です。

| | トラックバック (0)

ダミー会社通じ給与の一部

 源泉税は納税していたのだろうか。
 国内にダミー(2社支払い)を置くのではダメなのだろうか。
 ―――――――――――
 ダミー会社通じ給与の一部
 厚生年金保険料逃れ
 2017年09月25日 06時00分

 東京都内のタクシー会社が、香港に設立したダミー会社を通じて従業員に給与の一部を支払う方法で、国に納めるべき厚生年金の保険料を低く抑えていたこと

 関係者の話などによると、タクシー会社の従業員は採用後、同社社長(56)が代表を兼務する香港の会社に転籍。この会社からタクシー会社に出向する形で、日本国内で働いていた。

 従業員は、基本給として一律に月14万5500円をタクシー会社から支給される一方、歩合給や深夜手当などの給与は、香港の会社名で受け取っていた。同社では遅くとも2012年頃からこの仕組みを取り入れ、国に基本給分だけの保険料を納めていたという。
 ―――――――――――

 これに実態があるという認定は不可能だと思いますが、

 しかし、消費税の新設会社節税と同じように、
 否認しようとしたら「逮捕+自白」しかあり得ないように思います。

 法形式は整っているのですから。
 何処の会社が雇うのも自由、
 出向で働いて貰うのも自由。

| | トラックバック (0)

東京の空

東京の空

| | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

上がらない物価

 上がらない物価
 世界を覆おう「謎」

 今日の日経新聞ですが、
 その原因を原油安に求めてます。
 さらに、生産基地のグローバル化
 ネット商売なども原因にしてますが。

 私に言わせれば、全て勘違い。

 理由は製造分門、
 事務部門のIT化。

 IT化した業務では、
 それ以前に比較し、
 最低でも3倍の生産性を示す。
 つまり、3分の2の従業員が不要になる。

 豊かな社会ではサービスを求める需要が増える。
 低価格の飲食店、24時間経営のコンビニ、宅配便。

 不要になった3分の2の人達が、その職に就く。
 それが人手不足、低賃金、デフレ経済の理由。

| | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

上西小百合という政治家

 上西小百合という政治家

 私は、
 好きなんですけどね。

 彼女の任期が終わってしまうのが残念です。

 政治家として「器」か。
 そのように問われたら、

 弁護士として「器」か。
 そのように問われたのと同じで穴に入る以外にない。

 「感情=言葉」の人達って少なくなってしまった。
 それを素直に表現する個性と度胸は素晴らしいと思う。

 「損得=言葉」
 「遠慮=言葉」
 「計算=言葉」の人達は多い。

| | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

ゴミ捨て場に現金

 ゴミ捨て場に現金
 記事は「孤独死」の増加に原因を求めます。
 ―――――――――――
 ストップごみ捨て場に多額の現金
 各地で発見 孤独死やタンス預金…
 2017/9/21 19:39日本経済新聞 電子版

 ごみ捨て場などから多額の現金が見つかる事例が各地で相次いでいる。警察庁によると、拾得物として届けられた現金は2016年に計約177億円に上り、近年は増加傾向が続く。高齢者が誰にもみとられずに亡くなる「孤独死」などの社会環境の変化を背景に、気づかれずに廃棄される現金が増えているとみられ、今後も思わぬ大金の発見が続く可能性がある。

 「親族のものかもしれません」。今年4月、群馬県沼田市の廃棄物収集会社の敷地内で現金約4千万円が見つかり、県警沼田署に問い合わせが寄せられた。その後、持ち主の高齢男性が既に亡くなっていることが判明。5月に入り、法定相続人という遺族が「誤って捨てた」と申し出た。
 ―――――――――――

 しかし、これは違うように思います。
 デフレの時代、現金で持っていても目減りがしない。
 低金利の時代、自宅に現金を保存しても同じ。

 「孤独死」の方々の現金が10だとすれば、
 「相続」と「相続税対策」の方々の現金は100000000だと思う。

| | トラックバック (0)

電通の労働基準法違反

 電通事件、
 労働基準法の残業違反ではなく、
 上司のパワハラですね。

 クリエイティブな会社に勤める人達は、
 残業時間など問わず働きたがっている。
 彼らが望むのは商品の完成度ですから。

 9時5時なんて、
 公務員が期待する働き方です。

 残業時間を制限する風潮が生じて、
 中小企業では迷惑していると思う。

 中小企業が目指し生き残る為には、
 残業時間の制限では無く、
 やり甲斐のある仕事です。

 残業もやりたくない仕事だったら、
 働いている状態が苦痛で仕方が無いはず。

 いや、それにしても、
 残業をしなければならない仕事環境は、
 仕事のやり方として時代に遅れてますが。
 上手に仕事をすれば残業は必要がないはず。

| | トラックバック (0)

貧しいのか、豊かなのか

 貧しいのか、
 豊かなのか。

 貧しいという人達は
 収入が少ないことを根拠にします。

 しかし、
 町には商品が溢れ、
 供給過剰の社会です。

  需要 < 供給

 社会全体では
 極めて豊かな状態です。

 本当に貧しい時代には
 需要を満たす供給が無かった。

 本当に貧しい国では、
 需要を満たす供給が無い。

 なぜ、これほど豊かな時代が実現したのか。
 インフラの蓄積、製造と事務処理のIT化。

 現金を廃止し、
 必要なモノを必要なだけ手に入れる。
 そんな社会になったら皆が豊かです。

| | トラックバック (0)

事務所ビル秋です

Img_1542_2


| | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

がん社会を診る

 がん社会を診る
 中川恵一
 日本経済新聞

 臍帯血治療

 1回300万円から400万円の費用を支払っても、
 「効果は全く期待できません」という中川教授のコメント。

 代替治療を利用する目的は、
 癌の進行の抑制 67%
 癌治療     44%
 症状の緩和   27%
 通常医療の保管 20%

 代替医療のきっかけは
 家族や友人からの勧めが77%
 自らの意思でが23%。

 要するに、
 これが癌に関する
 ブーズ教的な人達の割合。

 何故、癌に限って、
 近代治療ではなく、
 ブーズー教を信じる人達が多いのだろうか。

| | トラックバック (0)

訴訟回避

 わずか
 2億4000万円。

 返金してしまい、
 訴訟を避ける方が、
 経営判断としては合理的だろうに。

 ただ、1人に返還すると、
 それが波及すると過剰反応してしまうのが経営者。
 ―――――――――――
 レオパレスオーナー45人、修繕費返還求め提訴

 賃貸大手「レオパレス21」(東京)にアパートの修繕費を支払っているのに、契約通りに修繕が行われないのは不当だとして、アパート計約60棟を所有する全国のオーナー45人が20日、同社を相手取り、支払い済みの修繕費計約2億4000万円の返還などを求める訴訟を東京地裁に起こした。
 ―――――――――――

 私なら、
 返金をアドバイスします。

 訴訟にして、
 新聞記事にするから、
 次の訴訟が起きてしまう。
 ビジネスモデルを潰してしまう。

| | トラックバック (0)

ミスの対策

 ミスの対策

 1 仕事を引き受けないこと
 2 良い顧客と付き合うこと
 3 気が小さく処理すること
 4 賠償保険への満額の加入
 5 予備プランの手元の現金

 ゆめゆめ、
 知識があり、勉強していれば
 ミスが防げるなどと慢心しないこと。

 そんなことよりは、
 最後の予備プランの
 現金を積み上げる方が安全です。

| | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

連載の企画

 「なぜ、税理士試験を受験したのか」

 これって、
 それぞれにドラマです。

 会計士とか、
 弁護士には、
 そのようなドラマは無い。

 1頁の原稿で、
 「何故、税理士試験を受験したのか」を書く。
 税理士100人には100のドラマがある。
 受験を検討している人達へのエールです。

| | トラックバック (0)

無罪判決

 良いですね。
 無罪判決を見かけると、
 裁判官の良心を感じます。
 ―――――――――――
 浜松市の天竜川で2011年8月、川下り船が転覆し乗客ら5人が死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた元船頭主任小山正博被告(68)の控訴審判決が20日、東京高裁であった。大島隆明裁判長は「転覆などの危険性を認識し得たとは考え難い」と述べ、禁錮2年6月、執行猶予4年とした一審静岡地裁判決を破棄し、無罪を言い渡した。
 ―――――――――――

 有罪でも、
 無罪でも、
 どちらでも正しいのですが、
 そこで惰性に流れない裁判官の姿。

 無難に有罪判決を書いておけば良い。
 そのような発想ではない無罪判決です。

| | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

懲戒処分

 税務署から
 弁護士会に懲戒申立があったのか。
 ―――――――――――
 自由と正義 2017年9月号
 2 処分の内容 業務停止1月
 3 処分の理由の要旨
 (1) 被懲戒者は、2012年8月から2014年6月までの間、税理士資格を有しないAが作成した税務申告書類等に署名押印し、又は被懲戒者が代表を務める弁護士法人の社員であったB弁護士に署名押印させる方法により、税理士としての名義貸し行為を行った。
 (2) 被懲戒者は、税理士業務に関して税理士法第41条で作成が義務付けられている税務代理、税務書類の作成又は税務相談の内容及びそのてん末を記載した帳簿を作成しなかった。
 (3) 被懲戒者の上記(1)の行為は弁護士職務基本規程第14条に違反し、上記各行為はいずれも弁護士法第56条第1項に定める弁護士としての品位を失うべき非行に該当する。
 4 処分が効力を生じた年月日
 2017年5月29日
 ―――――――――――

 業務停止1ヶ月でも、
 全ての代理人を辞任し、
 顧問契約を解除し、
 事務所を閉鎖し、
 雇用契約を解除し、
 事務所の借家契約を解除(?)しと、
 実害は大きいのです。

 税理士業界のように
 OB税理士の名を借りればok。
 というわけにはいかない。

| | トラックバック (0)

リスク2.5倍

 米国にも、
 癌の治療について
 医学を否定する人達がいるのですね。
 ―――――――――――
 癌の代替医療 リスク2.5倍
 標準治療と生存率比較
 米エール大

 がん治療でハーブやビタミン投与などの代替医療を選んだ米国の患者が5年以内に死亡するリスクは、外科手術や抗がん剤などの標準的な治療を選んだ患者の2.5倍になるとの研究結果を米エール大のチームが19日までに発表した。

 年齢や人種などを考慮して分析した結果、5年後の生存率は、4種類のがん全体では代替医療を選んだ患者が55%、標準治療を選んだ患者が78%で、死亡するリスクは代替医療が標準治療の2.5倍となった。最もリスクが高かったのは乳がんで5.7倍、次に高いのは大腸がんの4.6倍だった。
 ―――――――――――

 ジョブズ氏も、
 海老蔵の奥さん(?)も、
 標準治療を否定して死んでしまった。

| | トラックバック (0)

録音されてしまったら

 豊田真由子議員
 問題発覚後初めて公の場に

 ―――――――――――
 録音されてしまえば
 「バカ、ハゲ」なんて騒いでいる社長は、
 何処にでも存在すると思います。

 商売は名誉とカネのかかった真剣勝負。
 ミスをやられてしまったら怒るのは当然。
 ―――――――――――

 警察の取り調べだって、
 録音されてしまえば、
 「バカ、ハゲ」と騒いでいる。

 しかし、録音されてしまったら終わり。
 ICレコーダーで録音は容易になった。

 言動に注意すべき時代。
 密室の会話は成立しない。

 お天道様が見ている。
 ご先祖様に申し訳ない。

 そのような道徳律が消滅し、

 防犯カメラが録画している。
 ICレコーダーが録音している。

 そのような時代。

 

| | トラックバック (0)

ライダイハンのための正義

 ライダイハンのための正義
 正義の為、被害者の為、国策の為
 日本国民は、ここに援助をすべきと思う。
 ―――――――――――
 ベトナム戦争に派兵された韓国軍兵士がベトナム女性を性的暴行するなどして「ライダイハン」と呼ばれる混血児が生まれた問題で「暴行の犠牲者になった人たちを救おう」と、英国の民間団体「ライダイハンのための正義」が12日、正式に設立された。

 団体の設立を呼びかけたのは、英国の市民活動家、ピーター・キャロル氏。同氏は「ベトナムで韓国軍兵士の性的暴行に遭った女性たちが苛酷な人生を送っていることを多くの人たちに知ってほしい」と訴えた。

 ロンドン市内で開かれた設立イベントにはブレア、ブラウン両政権下で司法相や外相などを務めた労働党の重鎮、ジャック・ストロー氏も参加。同氏は基調講演の中で、「ベトナムで韓国兵が行った性的暴行は重大な人権問題だ。被害女性が求めているのは賠償ではなく謝罪。韓国政府は女性たちに謝罪すべきだ。人権重視の英国から被害実態を調査することを国際社会に求めたい」と述べた。
 ―――――――――――

 援助金の窓口は、
 まだ、開設されていないようです。

| | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

コーヒーもう一杯

 コーヒーを飲む人達は死亡リスクが低い。

 コーヒーの摂取量の16.4年間の追跡調査
 どうも、これは逆の因果関係のように思える。

 死亡リスクが低い生活をしている人達は、
 コーヒーを飲む場面が多い生活をしている。
 ―――――――――――
 「コーヒーもう一杯」で死亡リスク数%減 欧州調査

 コーヒーの摂取量調査から平均16.4年追跡した。コーヒーの摂取は、消化器疾患による死亡リスクの低減とも関係していました。1日の摂取量が1杯増加するごとのリスク低下は、男性が23%、女性は14%でした。

 コーヒーを全く飲まない人と比較して、最も多く飲む人々の肝臓病による死亡リスクは80%も低いことが明らかになりました。一方で、肝臓病以外の消化器疾患による死亡のリスクは、統計学的に意味のある低下を示しませんでした。また、コーヒーを最も多く飲む人では、肝硬変による死亡のリスクも79%低くなっていました。
 ―――――――――――

 酒を飲む、コーラーを飲む、ジュースを飲む、コーヒーを飲む。
 その答は、疫学的な研究などしなくても自ずから明らかだと思う。

| | トラックバック (0)

医療モール

 自宅の最寄り駅に
 医療モールが出店します。

 現状でも、
 駅から500メートルの半径で、
 内科医、皮膚科医、眼科医、歯科医など
 おそらく、20店舗は存在するはず。
 さらに医療モールに合わせて8店舗の出店。

 昔は、診療所など住宅地でしたが、、
 いま、駅前通りの1階に限ると思う。

 住宅地に出店しても新患は4分の1。
 駅前通りでも2階では新患3分の1だと思う。

| | トラックバック (0)

立ち食い寿司

 東武百貨店の立ち食い鮨
 池袋の駅の構内の店舗ですが、
 2人で食事をして2200円。

 これじゃ、町の真面目な寿司屋はやっていけない。
 寿司屋に丁稚に入って10年で一人前なんて時代では無い。

 社会は、
 どうなってしまうのか。

 低価額商品は、
 さらに低価額路線を拡張し続ける。

 高価額商品は、
 極一部の商品(業者)のみが生き残れる。

 どちらに属するかは、
 商品の性質、顧客の満足ど、職人の腕。

 それらが決めるのではなく、
 単に、需要と供給で決まってしまう。

 弁護士増員 > 社会の成熟は争いを減らしていく
 税理士減少 > それを超える中小企業の減少が続く

 これから増えるモノ(需要増)
 1 高齢者
 2 貧乏人
 3 病人
 4 猫
 5 空き家
 6 失業した専門家
 7 外国人
 8 リストラされたサラリーマン
 9 ……

| | トラックバック (0)

台風、台風、台風

 ニュースは、
 台風、台風、台風、台風、台風です。

 これって
 九州、四国、中国、京阪神に限定でしょう。

 東京に住んでいると、
 台風1つぐらいの関心しか有りません。

 東北に住んでいると、
 台風半分くらいの興味しかないでしょね。

 北海道なら台風への関心は存在しないのかも。

| | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

27.7%

 65歳以上の高齢者は27.7%。
 凄い社会です。
 ―――――――――――
 「敬老の日」を前に総務省は17日、65歳以上の高齢者の推計人口を公表した。15日時点で前年同期を57万人上回る3514万人となり、これまでで最も多い。

 総人口が減少する一方で高齢者は増え続けており、全体に占める割合は0.5ポイント増の27.7%と過去最高を更新した。90歳以上は206万人に上り、初めて200万人を超えた。
 ―――――――――――

 定年退職した男など、
 死んでしまった方が良い。
 それが私の持論なのですが、
 4人に1人以上が死んだら、
 道路は死体の山になってしまう。

| | トラックバック (0)

銀行管理の仮想通貨

 銀行管理で、
 円と等価の仮装通貨。

 プリペイドカードや、
 デビットカードと何の違いがあるのだろう。
 ―――――――――――
 みずほ・ゆうちょ・地銀
 邦銀連合で仮想通貨
 個人同士の決済、便利に

 個人がインターネットやお店などでの支払いに使える新しい仮想通貨の創設へ向けて、みずほフィナンシャルグループやゆうちょ銀行、数十の地銀が手を組む。円と等価交換できる仮想通貨「Jコイン(仮称)」を扱う新しい会社を設立。
 ―――――――――――

 誰からも管理されない通貨。
 それなのに供給が制限される。
 金やダイヤモンドと同様の価値。
 それが仮装通貨の存在理由だろう。

 銀行が管理する仮装通貨では、
 銀行が発行する紙幣交換券に等しいと思う。

| | トラックバック (0)

預金こそは最良の投資資産

 預金こそが
 最良の投資資産。

 昭和の時代は、
 これが土地持ち会社のランキングだった。
 企業は揃って土地に投資して内部留保を蓄えた。
 ―――――――――――
 金持ち企業ランキングの1位は「信越化学工業」で7383億円。2位は「任天堂」(6627億円)、3位は「ファナック」(6297億円)だった。ファナックは前回調査時で1位だったが、今回は3位に後退。2015年3月期から株主へ大幅な利益還元を行う方針に転換したことでネットキャッシュが減少した。
 ―――――――――――

 企業と、個人で、
 投資原理が異なることは無い。
 私達も、投資すべきは現金。

 いま、幾ら預金しているか。
 それが君の価値。

| | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

19人に1人が体外受精

 凄いですね。
 少子化の時代、
 もし、体外受精が無ければ、
 生まれる子供は5%も減少してしまう。
 ―――――――――――
 赤ちゃん19人に1人、体外受精で誕生…15年
 2017年09月16日

 赤ちゃん全体の19人に1人が体外受精で生まれたことになる。治療件数も42万4151件となり、初めて40万件を超えた。
 ―――――――――――

 19人に1人って、凄い数、凄い割合です。

| | トラックバック (0)

3年以内離職率

 大卒の平均値       32.2%

 宿泊・飲食さーびす    50.2%
 生活関連さーびす・娯楽  46.3%
 教育・学習支援が     45.4%
 電気・がすなどいんふら   9.7%

 従業員千人以上の場合は  24.3%
 29人以下の事業所    50%を超

 凄いですね。
 この人達、再就職が可能なのだろうか。
 次の職場には務まるのだろうか。
 ―――――――――――
 大卒32%、3年以内に離職
 厚労省発表 景気回復、転職しやすく
 2017/9/16付日本経済新聞 夕刊

 離職率を業種別にみると、宿泊・飲食サービスが50.2%と最も高く、生活関連サービス・娯楽が46.3%、教育・学習支援が45.4%と続いた。電気・ガスなどインフラは9.7%で唯一、1桁台だった。

| | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

脱税で3年間の勾留生活

 凄いですね。
 脱税で3年間の勾留生活。

 「元」が付かないので、
 弁護士登録と、
 会計士登録は維持。
 会費も支払っている。

 無罪という本人の
 強い意思がある事件なのだと思う。
 しかし、「元妻」。
 ―――――――――――
 最高裁平成29年9月5日決定 税理士新聞 第1569号

 弁護士夫と会計士妻
 8億円脱税を再審理へ
 無罪判決を最高裁が確棄

 個人で行った不動産取引を法人が行ったように見せかけて個人所得約22億円を隠し、所得税約8億4500万円を脱税したとして所得税法違反に問われていた弁護士K被告と元妻で公認会計士のK被告の上告を、最高裁第2小法廷が棄却した。

 一審で一度は無罪とされたが、その後2審が再審理を命じ、最高裁もそれを支持した。1審では争点整理だけで2年以上も費やし、脱税で3年以上も拘留されるという異例の展開だが、今回、一審判決の破棄が確定したことで、裁判はさらに長期化することになりそうだ。
 ―――――――――――

 何億円のカネを動かす事業に手を出しても、
 人生を壊してしまったら終わり、
 家庭を壊してしまったら終わり。

| | トラックバック (0)

イヌを飼う贅沢

 イヌを飼う贅沢
 それって有りますね。

 犬が飼える住宅環境
 犬を飼うための費用
 犬を飼うための時間
 犬を飼うためのゆとり

 何も意識することなく、
 犬を飼ってましたが、
 これって凄い贅沢なのだ。

 贅沢って、カネが有るという意味では無く、
 自分の人生の10分の1くらいを犬に注ぎ込む。

 外国旅行に行けない、
 国内旅行でも犬が心配、
 日々の食料や運動の提供
 犬が他人に迷惑をかける心労
 犬とのコミュニュケーション

 子育ての20分の1くらいの手間を、
 あえて自分で選択して引き受ける贅沢。

| | トラックバック (0)

属国経済

 日本は、
 米国に気を遣い、
 韓国に気を遣い、
 中国にも、ロシアにも気を遣う。

 不甲斐ない国だと思いますが、
 しかし、韓国と中国の関係を想像すれば、
 海で囲まれた日本は、まさに桃源郷です。
 ―――――――――――
 韓国への露骨な反発を示したのは中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(7日付)の社説だ。同紙は「韓国の保守主義者はキムチばかり食べて頭がおかしくなったのか」「北朝鮮の核開発と大国間の勢力争いの中を漂う浮草になる」「韓国は寺や教会が多いのだから、その中で祈ってろ」などと韓国を揶揄(やゆ)した。

 しかし、中国側は韓国の国益など気にも留めていない。最大貿易相手国で輸出の25%を中国に頼る韓国は、中国国内で小売業や製造業など各業種が大打撃を受け、撤退や営業停止、店舗売却をする企業も出ている。また、韓国を訪れる中国人観光客も激減を続けている。
 ―――――――――――

 海に囲まれて隣家が存在しない住まい。

 隣家が韓国、中国、ロシアだったら、
 核兵器を持つ北朝鮮まで隣家だったら、
 平穏な我が家というわけにはいかない。

 金曜日の粗大ゴミの日に核廃棄物が出され、
 隣のゴミ屋敷の老婆が何やかやと苦情を言い、
 食料を与えられない隣家の子が物もらいに来る。 

 川向こうにある森に囲まれた邸宅に住む人達。
 豊かで、平和で、贅沢で、礼儀正しい人達、
 羨ましくて仕方が無い。

| | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

税務調査で否認された場合

 税務調査で否認された場合に、
 期間損益ならどうでも良いのですが、

 そうでは無い否認だと実害が生じます。
 しかし、そうではない否認の場合は、
 その処理がずーっと実行されていた場合が多い。

 税理士が訴えられた事例で、
 税理士の勘違いで家賃が計上漏れになっていた事案。

 それが責められたのですが、
 本当に反論したかったのは、
 5年分は否認されますが、
 それ以前の20年分は否認されないこと。
 「儲けです」と。

 しかし、それは訴訟上の抗弁にならない。
 でも、納税者への説明にはなります。
 「これって儲けです」と。

| | トラックバック (0)

結婚で違約金

 武井咲ですが、
 結婚したら違約金。
 あり得ないですよね。
 ―――――――――――
 「武井の場合、妊娠によって違約金が生じるという考え方はマタニティーハラスメント(マタハラ)だとの指摘も上がっている。それはクライアント側にとって逆にマイナスイメージ。簡単に違約金とは言い出せない事情も存在する」と広告代理店関係者。
 ―――――――――――

 いや、
 どのような場面かでは、
 そのような違約金条項があり得るだろうか。

 火星への宇宙船の探索旅行で、
 宇宙船内の男女関係が禁止されている場合。

| | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

終わった試験制度

 合格者は減少したが、
 合格率は上昇した。

 その答は、
 誰も受験しないこと。
 ―――――――――――
 司法試験合格者1543人
 17年、前年より40人減
 2017/9/12 16:10

 合格者数は1543人で昨年より40人減少した。現行制度の試験では初年の06年を除き最低。受験者数が減ったため合格率は25.8%と前年(22.9%)を上回った。法科大学院を修了しなくても受験資格が得られる「予備試験」経由の合格者は前年比55人増の290人で過去最多を更新した。
 ―――――――――――

 4人に1人が合格する試験など、
 試験制度として意味があるのだろうか。

 4度も受験すれば
 全員が合格することになる。  

| | トラックバック (0)

取引は1円単位

 消費税が導入され、
 取引は1円単位ですが、

 ポケットに小銭は貯まらない。
 プリペイドカードが存在しなかったら、
 ポケットは丸く膨らんでいたと思う。

 同じような感覚で、

 恐らく、韓国ではクレジットカードが利用されているのだろう。
 あの国では消費税の関係でクレジットカードが必要だと聞いてます。

| | トラックバック (0)

郵送料無料

 amazonの強さ。
 郵送料無料ですね。

 郵送料無料なら
 店に出掛けなくても損はない。

 本当に商品が安いのか否か。
 そこを比較する人達は少ない。

| | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

誤認逮捕

 これってあり得ることなのか、
 ―――――――――――
 人気アイドルグループのコンサートチケットの転売をめぐる詐欺事件にからみ、徳島県警が愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)を誤認逮捕していたことがわかった。

 女性は逮捕後、一貫して容疑を否認し、その後の捜査で京都市に住む中学生の女子生徒(15)が女性になりすましていた疑いがあることが判明。県警は11日、この女子生徒を詐欺容疑で書類送検した。
 ―――――――――――

 本当の詐欺師は書類送検なのに、
 ―――――――――――
 県警によると、2016年8月、インターネットの投稿サイトに女性の名前で「『関ジャニ∞』の公演に行けなくなった。チケットを譲る」という書き込みが投稿された。徳島県内の高校生が、チケット4枚分の代金4万円を振り込んだが、チケットは届かなかった。

 被害相談を受け、三好署が詐欺容疑で捜査を進め、今年5月に詐欺容疑で女性を逮捕。ところが女子中学生が、女性になりすまして購入を希望した高校生とやりとりをし、現金を手に入れた可能性が浮上したという。女性は19日間の勾留後、処分保留で釈放された。
 ―――――――――――

 女性は19日間も勾留されてしまった。
 逮捕された屈辱感、トラウマ、友人、知人、会社との関係。
 保釈されたとしても、この人達は無罪を信じてくれるか。
 立ち直れるのだろか。

| | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

マンションの防音

 スラブ層と呼ばれる
 コンクリートの遮音性は高い。

 最近の物件では20センチが主流、
 2000年代は18センチで、
 1995年頃は15センチだった。
 ―――――――――――

 今日の日経新聞です。

 マンションは防音が全て、
 床の厚さが100%だと思います。

 それについて進化があるのですね。
 やはり、新しいマンションが良い。
 リフォームしたマンションには限界がある。

| | トラックバック (0)

言葉狩り


 「いい女求めるなら金を稼がないと」市議発言
 2017年09月09日

 埼玉県秩父市の市議(70)が、市議全員が出席した勉強会で、「いい女を求めるならば、金を稼がないと」などと女性蔑視とも受け取られる発言をしていたことが市議らへの取材でわかった。
 ―――――――――――

 いい男を見付けるのなら、
 女を磨かないと。

 と言ったら、
 男性蔑視なのだろか。
 いや、この場合も女性蔑視なのか。

 「いい女」という言葉がダメなのか、
 「金を稼がないと」という言葉がダメなのか。

 いや、ダメなのは分かりますが、
 さらに、発言すべき場所がある。

 しかし、言葉なんて、言い過ぎることがあり、言い足りないことがあり、そこで議論して結論を得るために言葉がある。真ん中の言葉(正しい)だけを話していたら議論にならない。

 たかが市会議員の発言、
 報道する程の価値もない。

| | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

満足していますか?

 「満足していますか?」の問いに、
 「満足」と「まあ満足」を合わせて73.9%
 ―――――――――――
 満足していますか?(大機小機)
 2017/9/7

 世の中なにかと暗いニュースが多い中、8月26日に内閣府が公表した「国民生活に関する世論調査」の結果は、おやっと思わせる内容だった。

 この質問が加わったのは、内閣府の資料によれば63年だが、今年「満足」と「まあ満足」を合わせた人の割合は、なんと73.9%、54年間で最高の「満足度」を記録したのである。

 これは一体どういうことなのだろうか。先進国ではまれと言っていいほど賃金が上がらず、非正規雇用は4割に達しようとし、格差が広がり、社会保障の将来は不安であり、20年デフレが止まらず、さらに近隣からミサイルまで飛んでくる。それでも4分の3の人は現在の生活に満足しているのだ。なぜだろう。
 ―――――――――――

 新聞で読む世相は「不満足」だが、
 国民の4人に3人は「満足」なのだ。

 何処に理由があるのか。

 経済的な視点ではGDP、収入、インフレを読むが、
 国民的な視点では物価の安定、デフレの生活を肯定する。

 地価を筆頭に物価が上がらず、給料が上がらず、預金金利は0.1%
 商品の機能が上昇するのに値下がりし、、昨日と同じ生活が出来る。

 これが平成の時代。

 地価が上がり、物価が上がり、給料が上がり、預金金利は6%、
 商品が値上がりし、商品サイクルが短く、昨日が古くなる生活。
 働けど、預金しても、給料が上がっても、それを超えるインフレ。

 これが昭和の時代。

| | トラックバック (0)

姪への贈与

 同族会社の株式、

 自分が中心的な同族株主なら、
 持株の一部を姪に贈与しても配当還元価額ですね。

 結構、近くに、
 配当還元価額が利用できる親族が存在するのだと。

 その後、弟が25%の株式を相続して事業を承継する。

| | トラックバック (0)

顧問先の状況を知る

 顧問先の状況を知る。

 1 法人の所得と資産、資金繰り、節税策
 2 それに加えて社長の個人の資産と借金
 3 それに加えて社長の相続と相続税対策

 本当に我が事の如く実感が分かる。
 どの程度の顧問先まで可能なのか。

 100件の内30件は知る必要も無い規模。
 残りの30件については相続的視点は不要。
 最後の30件は相続的な視点も必要になる。

 1人の税理士で100件が限度だろうか。

 医者や弁護士は、
 切り抜いた箇所だけの業務ですが、

 税理士は、所得、カネ、資産、税金、相続、
 人生までの全ての相談に応じる必要がある。

| | トラックバック (0)

仕事を辞めたら

 定年退職して、
 仕事を辞め亭主。
 さて、どうするか。

 1 死んでしまうのが一番
 2 卒婚して東京と田舎の別住まい

 これって
 私の選択肢になります。

 田舎に行って
 農業をするのではなく、

 カスミ網や、
 空気銃で雀を捕って焼いて食べる。
 ドジョウやウナギを仕掛けで捕る。
 小さな蛙を捕まえてナマズを釣る。

 子供の頃にやりたかったこと、
 やれなかったことを実現する。

 古い家に住むのは嫌なので、
 バンガロー型の居宅を建築して快適に過ごす。

 3 賃貸業など適度な手間を要する仕事を残す。

 いま、売り時なので、
 賃貸物件を売ってしまうか。

 それも選択肢だったのですが、
 死ぬときの現金残を最大にするのが目的では無い。
 仕事があり、生産性があり収入があることが必要。

 賃貸業という仕事。
 これも老後の社会参加の方法です。

| | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

ユニオンと団体交渉

 ユニオンと団体交渉。
 そんなのを担当したことがあります。

 私が、
 労働事件なんて、
 自分で考えてもあり得ない。

 お互いに長期戦で、
 先に怒った方が負けなのですが。

 私が担当したユニオンの戦士は紳士だった。

 で、企業側の弁護士の言い分(結論部分)
 ―――――――――――
 LIBRA 2017年9月号

 団体交渉が行き詰まり、なかなか合同労組と妥決できないケースも多々ある。その場合、前述したとおり、企業側から交渉を打ち切ることは避けるべきであるが、合同労組側の担当者だけと話す機会を持つ事務折衝を打診することも考えられる。

 合同労組側は、団体交渉の場では要求事項(例えば、解雇撤回など)にこだわっているように見えても、落としどころとしては、金銭解決を目標として考えていることも多く、事務折衝を行うことでそのような落としどころを当事者の組合員のいないところで探り合うことが可能となる。

 組合側の弁護士の言い分(結論部分)
 ―――――――――――

 労使紛争は最初が肝心な点があり、ちょっとしたボタンの掛け違いで長期紛争に至る例は少なくない。しかし、長期紛争は労使双方にとってメリットはない。その意味で、入口である団体交渉が正常に行われることは非常に重要である。

 もちろん、労使は経済的に対立関係にあり、訴訟などになることはやむを得ない側面もある。しかし、団体交渉を開く・開かないは、それ以前の問題であるから、法的なアドバイスを弁護士がすることで、同じ土俵に立つことは有益であると思われる。

| | トラックバック (0)

有限会社の廃止

 なぜ、有限会社を廃止したのか。
 合同会社なんて中途半端なモノは不要。

 合同会社自体が
 中小企業庁の提案で生まれた婚外子。
 必要性も、理論も存在せず、制度を混乱させるモノ。
 ―――――――――――
 不動産管理法人で節税対策
 合同会社での新設が急増
 納税通信 第3488号 2017年9月4日

 不動産管理法人を設立する人は、なぜ株式会社ではなく合同会社を選ぶのか。
 まず、合同会社は株式会社よりも設立時の負担が少なくて済む点がある。株式会社の設立には公証役場での定款認証が必要で、手数料だけで5万円かかるが、一方の合同会社は定款認証が不要となっている。

 法人登記の際の登録免許税も株式会社は15万円であるのに対し、合同会社は6万円と割安だ。元々個人で不動産経営をしていた人にとっては、合同会社が株式会社と比べて信頼度が低いとされていても、設立時の負担が少ない方を選ぶのは当然かもしれない。

 ―――――――――――
 東インド会社以前の合名会社と合資会社
 東インド会社以降の株式会社
 その隙間に存在する鵺としての合同会社

| | トラックバック (0)

トイザらスも破産

 トイザらスも
 破産手続です。

 昭和の時代、
 トイザらスは斬新な商売だった。

 あの時代、
 トイザらスに勤めた人達は
 将来の成長性が見えていた人達。
 ―――――――――――
 米玩具大手トイザラスが破産手続きも選択肢の一つとして経営再建策を検討している、と米CNBCテレビ。

| | トラックバック (0)

幸せは何処にでも

 収入とか
 将来とかを考えなければ
 幸せなんて幾らでもあるんですね。

 つまりは、
 収入とか将来とか
 考えるようになってしまったから、
 皆さん、幸せじゃないんじゃないか。

 私が高校を卒業した頃は、
 皆さん、収入とか、幸せなんて考えなかった。

 どこに就職しても、
 どんな仕事であっても、
 差別も、格差も、ランクも無い、
 それぞれの道が用意されていた。

| | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

戦争のコスト

 戦争とか、
 訴訟とか、
 喧嘩とか。

 「やっちゃえ」と思いますが、

 結局は、当方が損失を被っても、
 相手に、それ以上の損失を与える為の手続。

 戦争、訴訟、喧嘩に、
 ゲームの理論を採用して、

 双方の損失を最低額にする均衡点を求めたら、
 戦争、訴訟、口喧嘩は無くなるのかも。

| | トラックバック (0)

戦争のコスト

 日本のコスト
 軍事費総額は1133億9000万円

 米国のコスト
 1兆5336億円
 現在価値は590兆1630億円

 戦死者
 アメリカは30万人
 日本の戦死者は軍民合わせて200万人とも300万人
 ―――――――――――
 戦争は莫大な浪費にすぎません。おカネをドブに捨てるようなものです。太平洋戦争で陸軍が使用した軍事費総額は1133億9000万円、海軍は732億8400万円という巨費に達しています。

 アメリカが第2次世界大戦に費やした総額は、米国議会調査局資料で3600億ドル、米国防省資料には3410億ドルと記されています。これを1941年当時の円ドル為替レートで計算すると、1兆5336億円と1兆4526億6000万円となる。つまりアメリカは日本の8.21倍(3410億ドルの場合、7.78倍)もの莫大な金額を投じたことになります。

 http://toyokeizai.net/articles/-/185830?page=5
 ―――――――――――

 北朝鮮に戦争を仕掛ければ、
 どれだけのコストがかかることになるのか。

 共に負けるのが戦争。

| | トラックバック (0)

江戸時代なら飢饉

 太陽の出ない夏

 江戸時代なら
 飢饉で何万人かが
 飢餓で死んだのだろう。

 飢饉は圧政で起きたのでは無く、
 ミニ氷河期だった江戸時代の気候、
 交通網の不備と醤油の原料の大豆栽培。

 五公五民は嘘であって、
 三公七民ぐらいが常識的な分析の数字。

 今年は、
 タイ米の輸入は
 必要がないのだろうか。

| | トラックバック (0)

場から逃げる

 スマホから111に発信し、
 接続したら電話を切る。

 15秒後にスマホに電話が掛かってくる。

 ドコモ限定ですが、
 上手に話を打ち切るタイミングとか、
 都合の悪い場から逃げるのに使えそう。

| | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

待つ時間、移動する時間

 待つ時間と、
 移動する時間をゼロにすれば、
 働く効率は、いまの3倍になる。

 今日は、
 一日、
 移動する時間と、
 待つ時間で終わってしまう。

 拘置所の被告人と面談
 家事調停で裁判所に出廷
 税務調査の立会

 見た目には働いているが、
 実際には働いていない一日。

| | トラックバック (0)

正常性バイアス

 日本は、いま、
 全くの正常性バイアスの状態。
 ―――――――――――
 正常性バイアス(Normalcy bias)とは、認知バイアスの一種。社会心理学、災害心理学などで使用されている心理学用語で、自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価したりしてしまう人の特性のこと。
 ―――――――――――

 将軍様が米国に向けてミサイルを発射しても当たらないだろう。
 アクセルも、ハンドルも、ブレーキもないロケットを、
 地球の反対側の大陸にぶつけるなんて不可能です。

 しかし、日本のぶつけるのなら、
 風船爆弾程度の精度でも実行可能。

 将軍様が、
 最終戦争を仕掛けるとしたら、
 韓国を攻撃するか、日本を攻撃するか。
 韓国は同胞ですから、
 普通なら日本を選ぶだろう。

| | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

10億円の貸倒損失の否認

 青森という辺境の地で発生した10億円の貸倒損失の否認。
 判決全文を読んでみたいと思ってダウンロードしたのですが、
 いかにも長文。
 読む気にもなれない。

 一般性のある事件なのだろうか。
 ―――――――――――
 速報税理 2017年9月1日号
 東京地裁平成29年1月19日判決

 親会社がグループ企業の財務改善計画の一環として行った子会社の事業譲渡及び解散の際に、その子会社に対する債権の全額を放棄したことが貸倒損失及び寄附金に該当するか否かの判断が争われた事件で東京地裁は、子会社側の資産状況や支払能力等々の状況を踏まえると、親会社による債権の放棄は経済的合理性の観点から特段の必要性があったとは認めがたいという事情の下では、貸倒損失及び寄附金にも該当しないと判断、棄却した。

 この事件は、親会社が企業グループの財務改善計画の一環として子会社2社に対し、事業譲渡の際の債権の全額放棄、また事業譲渡及び解散の際の債権の全額放棄をした後、放棄した債権の額10億円弱をそれぞれ貸倒損失、寄附金に該当すると判断して損金に算入して申告をしたのが発端。しかし原処分庁が、債権放棄額は寄附金に該当すると認定して申告内容を否認、法人税の更正処分をしてきたため、親会社側がその一部取消しを求めて提訴したという事案である。

| | トラックバック (0)

民法相続編の改正(遺留分)

 次って、
 遺留分権利者が、
 物件を指定できるって事でしょうか。

 いや、逆ですね。
 遺留分義務者が指定することが出来る。
 ―――――――――――
 (3) 受遺者等又は受贈者の現物給付

 ① 受遺者等又は受贈者は、遺留分権利者に対し、?の規律により負担する債務の全部又は一部の支払に代えて、遺贈等又は贈与の目的である財産のうちその指定する財産(以下「指定財産」という。)により給付することを請求することができるものとする。
 ―――――――――――

 そしたら、
 相続税だけは課税されるが、
 価値の無い資産を指定することが出来てしまう。
 同族会社株式で、持たれても害のない小数持分とか、
 別荘地の土地建物とか。

| | トラックバック (0)

診療上に納税猶予(免除)

 診療上に納税猶予(免除)。
 ―――――――――――
 T&Amaster No.705 2017年9月4日号

 具体的には、医療機関を開設する個人に相続が発生した場合、その診療所(病院)を5年間継続して運営することを要件に、相続する資産額のうち「医療に必要な資産額(診療所(病院)のための土地、建物及び一定の医療機器等)」に相当する相続税の額を猶予等するというもの。医療に必要な資産額相当の相続税は納税猶予とし、次世代に医業承継すれば相続税が免除される。
 ―――――――――――

 これじゃ、
 息子を医者にしなければならない。

 財務省は、
 ここまで軽く見られる役所になってしまった。

| | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

忍耐、勉強、努力

 テレビ番組で、
 ブラジルに移住した
 コーヒー農家が語っていた。

 忍耐、勉強、努力。
 なる程と思います。

 いや、しかし、
 辛い人生ですね。

 最後に成功したとしても、
 人生は、日々に、宿ります。

 私なら次だろうか。
 理屈、正義、常識

 公務員なら何と考えるのだろう。
 サラリーマンなら何と考えるのだろう。

| | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

期間限定の紙幣

 高額紙幣の有効期間を、
 仮に、1年にしたら如何だろうか。

 つまり、1年以内に銀行持ち込み、
 新年度の紙幣に入れ換えないと無効になる。
 ―――――――――――
 1万円札を廃止すべきだ──。こんな議論が突如浮上してきた。米ハーバード大学の経済学者、ケネス・ロゴフ教授が著書『現金の呪い』の冒頭で提言したのがきっかけである。高額紙幣が存在するからマネーロンダリング(資金洗浄)や脱税などが蔓延するし、タンス預金を助長して、消費や投資を促すマイナス金利政策の効果を弱めるというのが主張の根拠だ。
 ―――――――――――

 さらに、新年度への紙幣の入れ替えについて、
 1%程度の手数料を請求することにする。

 日常の支払いは
 通帳を通じたデビットカード、
 クレジットカードとプリペイドカードで行う。

| | トラックバック (0)

回答までの時間

 メールの回答は1時間以内

 それが質問者の心理的な待ち時間であり、
 それ以上にメールの返信が遅れてしまえば、
 質問者が進めている業務を滞らせてしまう。

 隣の同僚を演じるのがメールという文化だから、
 質問と回答に許されるタイムラグは短いほどよい。 

| | トラックバック (0)

便利すぎる社会

 朝日新聞デジタル>フォーラム>便利すぎる社会
 http://www.asahi.com/opinion/forum/053/

 テーマを変えて、
 多様な問題について
 アンケートを取ってます。

 今回は「便利すぎる社会」。
 私は、便利すぎると思いますが、
 地方在住者と高齢者は違う意見。

 都会に住み、
 それなりの蓄えがあれば、
 一人年寄りになっても、
 ネットでの買い物が可能なので、
 パンツやユニクロはネットで買える。

 お店に行って
 「パンツ下さい」と言わずに済む。
 カネがあれば不自由はしない社会。

| | トラックバック (0)

預金こそがもっとも有利な投資資産

 預金こそが、
 もっとも有利な投資資産。

 企業は、
 せっせと預金に投資をする。
 ―――――――――――
 企業の内部留保、過去最高406兆円
 財務省が公表

 財務省は1日、2016年度の法人企業統計を公表した。企業が得た利益から株主への配当などを差し引いた利益剰余金(金融業、保険業を除く)は前年度よりも約28兆円多い406兆2348億円と、過去最高を更新した。日本の景気は回復基調を続けているが、企業のいわゆる「内部留保」は積み上がっている。
 ―――――――――――

 金利の上昇 = インフレ

 30年間のデフレによって、
 資金がてんこ盛りに積み上がった時代、
 資金不足を理由とする金利の上昇などあり得ない。

| | トラックバック (0)

花の季節

Img_1274_2


| | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

青いターバンの少女

Img_1278_3


| | トラックバック (0)

税理士と納税者のトラブル

 弁護士と依頼者のトラブル。
 必ず、依頼者に原因がある。

 税理士と税務署のトラブル。
 必ず、税理士に原因がある。

 税理士と納税者のトラブル。
 その多くの原因は納税者にある。

 ところが、
 この場合については、
 多くの税理士は、
 原因は税理士に有ると分析する傾向がある。

 前任の税理士のミスを見付けて、
 自分の存在価値をアピールする業界。

| | トラックバック (0)

似たり寄ったり

 弁護士のホームページ

 似たり寄ったり、
 これって業者に頼むからだろうか。

 オリジナリティこそが生きる価値。
 似たり寄ったりなら自分である必要がない。

| | トラックバック (0)

分掌変更退職金の認定を避ける

 分掌変更退職金。
 税理士にはリスクのある処理です。

 事実認定であること
 税務署の判断基準を会社に理解させることが難しいこと。

 で、対策は、取締役会議事録です。
 事前に事実認定をしておくのです。

 「代表者は退職するが、長年の功績を評価し、会長として処遇する。ただし、会長職は対外的な呼称であって、会社の業務には関与しない」。

 

| | トラックバック (0)

9月1日の自殺

 9月1日には自殺が多い。

 しかし、
 私が子供の頃、
 そんなことを考えた人達がいるのだろうか。
 それなりにイジメも存在したと思いますが。

 マスコミは多様な選択肢を気付かせてしまう。
 自殺、引き籠もりを身近に感じさせてしまう。

 9月1日の子供達だけでは無く、

 私達自身が、
 マスコミを通じて、
 異常性を日常に取り込んでしまう。

 ドラマ、ニュースと、
 日常は違うのだと
 自分自身に言い聞かせる必要がある。

| | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »