« 歳を取ると | トップページ | BSが良い »

2018年1月 7日 (日)

年収と歩くスピード

 年収が高い人は歩くスピードが速い。
 歩くスピードが速い人は年収が高い。
 ―――――――――――
 2016年11月、ドコモ・ヘルスケア株式会社は、ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド3」の利用者へのアンケート調査および歩行に関するデータを用い、年収と歩行速度の調査レポートを公表しました。

 結果、年収が高い人ほど歩行速度が速く、歩行総数に占める早歩きの割合(早歩き率)が高いという傾向をみることができます。

 具体的には、日本の平均年収を含む「年収400万円以上500万円未満」の層の平均歩行速度2.69km/hに対して、「年収1000万円以上」の層では平均歩行速度3.13km/hと、日常的な歩行速度に0.44km/hの差分が報告されました。

 年収1000万円以上の人の早歩き率は、平均年収の人より約7%多く、加えて、ボーナス額と歩行速度の関係も、多少のばらつきはあるものの、金額が上がるほど歩くスピードが速くなるとのこと。
 ―――――――――――

 これは前者です。
 移動の時間は、無駄な時間。
 早いとこ済ませてしまいたい時間。

 速く歩いたからといって、
 年収が増えるはずはない。

|

« 歳を取ると | トップページ | BSが良い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/66250734

この記事へのトラックバック一覧です: 年収と歩くスピード:

« 歳を取ると | トップページ | BSが良い »