« 何歳のときが良かったか | トップページ | 外国人は日本が好き »

2018年1月 7日 (日)

働く40年と年金生活の30年

 働く40年と、
 年金生活の30年。
 それが長寿化の時代のサイクルです。

 仮に、夫婦合わせて
 月額30万円の年金が貰えるのなら

 保険料a円×40年=年金30万円×30年

 つまり、a円は22万5000円が採算ライン。
 22万5000円の月額保険料を負担しても、
 月額30万円の年金を貰えるのなら採算に合う。

 税効果を加えたら次の計算式です。

 保険料a円×40年×50%=年金30万円×30年×80%
    a円 × 20年  =  30万円×24年

 つまり、保険料は36万円が採算ライン。
 月36万円(税引き18万円)の保険料を負担しても、
 月額30万円の年金を貰えるのなら採算に合う。

 それほどは、
 誰も負担していないだろう。
 政府は大丈夫なのだろうか。

 40年の働きで、
 その後の30年を養って貰う。
 それは不可能だろう。

 

|

« 何歳のときが良かったか | トップページ | 外国人は日本が好き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/66251413

この記事へのトラックバック一覧です: 働く40年と年金生活の30年:

« 何歳のときが良かったか | トップページ | 外国人は日本が好き »