« 医師国家試験の男女比 | トップページ | 期待値が高すぎる »

2018年3月21日 (水)

6億円の賠償義務

 会計士が実刑になった事件ですね。
 会計士が実刑なら「故意」です。
 日本の賠償保険は支払われない。
 ―――――――――――
 6億円の賠償を監査法人に命令
 プロデュース粉飾で高裁
 2018/3/20付日本経済新聞

 新潟県長岡市の工作機械メーカー「プロデュース」(破産)の粉飾決算で株価が下落し、損害を受けたのは監査法人に責任があるとして、株主が、粉飾時の監査法人を吸収合併した東陽監査法人(東京)に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は20日までに、請求を棄却した一審東京地裁判決を変更し、約6億1760万円の支払いを命じた。

 プロデュースの粉飾決算では、元社長や担当の公認会計士らが旧証券取引法違反罪などで実刑判決が確定している。

|

« 医師国家試験の男女比 | トップページ | 期待値が高すぎる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/66520324

この記事へのトラックバック一覧です: 6億円の賠償義務:

« 医師国家試験の男女比 | トップページ | 期待値が高すぎる »