« 信金成年後見サポート | トップページ | 無駄が需要を作り出す »

2018年3月20日 (火)

事業承継税制の効果

 事業承継する後継者がいない。

 これは幸せなことであって、
 1 子ども達が良い生活を築いてくれたか
 2 承継する価値もない親父の事業なのか

 事業承継税制など創らなくても、
 承継する魅力のある事業なら
 子ども達は喜んで承継する。

 つまり、
 事業承継は次の
 2つの場合に実行される。

 a 親が造り上げが立派な事業を子が承継する。
 b 他では務まらない不出来な子を親が引き取る。

 aについては、事業承継税制など作らなくても、子ども達は承継する。
 死亡退職金や、自己株式の買い取りで、納税資金に困ることもない。

 事業承継承継税制は、
 制度を作らなくても事業承継する人達、
 aに対する優遇になってしまっている。

 全く無駄、
 カネ持ち優遇、
 現実知らずの税法。

 中小企業庁は、
 実務音痴の役所なのだと思う。

|

« 信金成年後見サポート | トップページ | 無駄が需要を作り出す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/66517383

この記事へのトラックバック一覧です: 事業承継税制の効果:

« 信金成年後見サポート | トップページ | 無駄が需要を作り出す »