« どこまで落としますか | トップページ | 定款認証5万円の負担 »

2018年5月18日 (金)

我が家の家訓です

   遺言書
 全財産を妻に相続させる。
 平成30年5月18日
  関 根 稔 印

 そのような自筆証書遺言を作成し、
 小さな額縁に入れて壁に飾っておく。

 これは
 我が家の家訓です。

 子ども達は、
 余った資産を、
 第2次相続で受け取れば良い。

 親に資産を持たせておけば、
 子ども達は、
 親の生活に責任を負わなくても済む。

 秘密裏に遺言書を作成するのではなく、
 遺言書の作成を子ども達に説明するのでもなく、
 家訓として壁に飾って、オヤジの権限がある内から、
 子ども達の心に擦り込んでおく。
 

|

« どこまで落としますか | トップページ | 定款認証5万円の負担 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/66731934

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の家訓です:

« どこまで落としますか | トップページ | 定款認証5万円の負担 »