« カネ儲けという強い動機 | トップページ | 値上がりするとニュースになる »

2018年5月14日 (月)

改定作業中

 民法相続編が改正されるので、

 taxMLの仲間で、
 「税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解」

 これの改定作業を進行中ですが、
 民法相続編の改正に留まらず、

 国外転出をする場合の譲渡所得課税の導入、
 居住無制限納税義務の改正
 信託法の更なる進歩
 遺言登録法の制定
 18歳年齢の改正
 債権法の改正
 その後の民法と税法の判例
 その後の質疑応答集など、

 あちらを変えれば、こちらが変わるのラーメン構造。
 立案担当者は、このラーメンを上手に料理している。
 私たちとは、格段と異なる脳味噌の持ち主だと思う。

 しかし、
 この改定作業を終えれば、
 taxMLの人達は、
 民法相続編について
 「民法+税法」の知識について
 日本で100番以内になれると思う。

|

« カネ儲けという強い動機 | トップページ | 値上がりするとニュースになる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/66719360

この記事へのトラックバック一覧です: 改定作業中:

« カネ儲けという強い動機 | トップページ | 値上がりするとニュースになる »