« イデコの加入者が増えている | トップページ | 権威も無いのに権威が好き »

2018年10月10日 (水)

イデコの加入者が増えている

 公務員や、サラリーマンは、就職した時点から年金生活。
 定期定額の年金が支払われて、それで月々の生活をする。

 だから、若い内に貰った年金をイデコに預金し、
 60歳以降の年金に加算して生活を先延ばしする。

 その意味では、22歳からの年金生活者が、
 60歳以降に備えてイデコを利用するのなら意味が分かります。

 資金を必要として、
 資金を有効活用する事業経営者とは全く異なる、
 一生を年金で生活する人達の人生設計ですから。

 逆に、22歳、30歳で貰った年金を
 その時点で使い果たしてしまうのが間違い。
 サラリーマンこそが強制預金のイデコを利用すべきです。

|

« イデコの加入者が増えている | トップページ | 権威も無いのに権威が好き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/67259551

この記事へのトラックバック一覧です: イデコの加入者が増えている:

« イデコの加入者が増えている | トップページ | 権威も無いのに権威が好き »