« 道内27線区すべての線区が赤字 | トップページ | 今日のアルベルト »

2018年12月 3日 (月)

単独親権は違憲

 単独親権は違憲。
 頑張ってますね。
 ―――――――――――
 離婚しても双方に親権を
 「憲法違反」父が最高裁に上告

 離婚した後も、「親」であり続けたい――。離婚した父母の一方のみを子どもの親権者とする「単独親権制度」をとる日本で、父母双方が親権をもつ「共同親権制度」の導入をめぐる議論が続いている。東京都内の40代男性は10月、妻と親権を争う離婚訴訟で共同親権を求め、最高裁に上告した。「一方の親から親権を奪うのは法の下の平等を定めた憲法14条に違反する」とする異例の主張だ。
 ―――――――――――

 婚外子の相続分の定めは憲法に違反する。
 最高裁平成25年9月4日判決ですが、

 何時かは、
 単独親権についても
 同様の判決が言い渡されるのだろうか。

 しかし、
 婚外子の判決が
 配偶者居住権という
 実行不能の制度を作り出したように、
 共同親権も実行不能の矛盾を作り出すと思う。

|

« 道内27線区すべての線区が赤字 | トップページ | 今日のアルベルト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/67444838

この記事へのトラックバック一覧です: 単独親権は違憲:

« 道内27線区すべての線区が赤字 | トップページ | 今日のアルベルト »