« ざくろの季節 | トップページ | 解けない方程式(その1) »

2018年12月 5日 (水)

特別寄与分は相続税

 特別の寄与は、
 一時所得なのか、相続税なのか。

 税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解では、
 相続税を前提に解説したのですが、ちょっと不安だった。

 ―――――――――――
 税務通信 No.3534 平成30年12月3日

 また、被相続人の療養看護等を行った親族(相続人等を除く)が、相続人に対して金銭(特別寄与料)の支払請求をすることができる制度が創設されたことに対応。特別寄与料を遺贈により取得としたとみなし、相続税の課税対象とする他、特別寄与料を支払う相続人の課税価格からその額を控除する。

|

« ざくろの季節 | トップページ | 解けない方程式(その1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73601/67451495

この記事へのトラックバック一覧です: 特別寄与分は相続税:

« ざくろの季節 | トップページ | 解けない方程式(その1) »