« 所得税法を改正する法律案要綱 | トップページ | 本を読もう »

2019年2月13日 (水)

マイナンバーカードを保険証に

 これは有効ですね。

 各々の保険団体が、
 保険証を発行する手間が無くなる。
 過剰診療について名寄せが可能になる。
 お薬手帳の代わりに使える。
 ―――――――――――
 マイナンバーカード、全病院で保険証に 21年3月から

 まずマイナンバーカードの裏面に搭載されたICチップを医療機関の窓口の読み取り機にかざす。診療報酬に関する事務を担う社会保険診療報酬支払基金から健康保険証の情報が病院に自動送信される。

 窓口で職員が情報を書き取る手間はなくなる。読み取り機のない小規模な診療所には導入資金を補助する。

 健保組合の判断で保険証をマイナンバーカードに切り替えれば、保険証の発行コストはなくなる。健保組合が保険証発行をやめれば、カードを使わざるを得なくなる。カード利用の協力を病院にも呼びかける。

 電子化された健康保険証の情報と患者のレセプト(診療報酬明細書)の情報はひも付けることが可能で、医者は患者の過去の処方歴を簡単に把握できるようになる。

|

« 所得税法を改正する法律案要綱 | トップページ | 本を読もう »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバーカードを保険証に:

« 所得税法を改正する法律案要綱 | トップページ | 本を読もう »