« ドキュメント72時間 | トップページ | 国民年金は事業者が対象 »

2019年6月23日 (日)

道徳の無い国

Img_5110

 道徳の無い国では、
 常に、こそ泥が蔓延る。
 ―――――――――――
 中国、陰る外貨パワー 10年で130兆円流出
 日本経済新聞

 中国企業が商品100万ドル分を米国に輸出し、米国向けに100万ドルの売上高を計上する。ところが銀行口座に振り込まれるはずの代金100万ドルのうち50万ドルは何らかの手段で海外に残りどこかに消える。銀行口座に入るのは50万ドルのみ。1兆2千億ドルの一部はこうして行方不明となったお金と見る。

 元相場が「この先下落する」との見方が広がると誤差脱漏も膨らむため、相当部分が非公式のお金の持ち出しとみられる。
 ―――――――――――

 どのような成長企業でも、
 常に、終焉を迎える。

 その原因は、
 成長を促進してきた
 ビジネスモデル自体に存在する。

 非民主主義共産党一党独裁の国
 カネ儲けに関する道徳の無い国
 法律による支配が存在しない国
 国に政策あり、民に対策があり
 道徳と歴史を捨ててしまった国
 情報制限で、国民を支配する国
 成長のために格差を利用する国
 独裁者が権力を振るう歴史の国

 成長するためには廻り道が必要です。

 超過累進税率による富の再分配
 競争と同時に、道徳を守る経営
 目先の利益ではなく長期の利益
 闇夜でも法律を守る道徳の維持
 奪うのではなく、分け合う経営
 カネよりも大切な信用を育てる

 265年間について、
 対外戦争も、対外戦力も必要としなかった豊かな時代。
 豊かな江戸時代が育てた道徳を他の国は学ぶことができない。

|

« ドキュメント72時間 | トップページ | 国民年金は事業者が対象 »