« アスベスト訴訟の判決 | トップページ | 令和元年の税務六法 »

2019年6月27日 (木)

領収書と契約書の印紙

Img_5145


 領収書の印紙ですが、

 医者=弁護士=税理士=会計士=住職=印紙は不要≠商人
 ―――――――――――
 第4条(商人の意義)
 本法に於て商人とは自己の名を以て商行為を為すを業とする者を謂ふ
 2 店舗其の他之に類似する設備に依りて物品の販売を為すを業とする者又は鉱業を営む者は商行為を為すを業とせざるも之を商人と看做す第52条【会社の意義】第2項の会社亦同じ

 医療法人=一般社団法人=非営利(配当禁止)=印紙は不要


 契約書の印紙ですが、

 医者=弁護士=上品な仕事=委任契約=印紙は不要
 税理士=会計士=下卑た仕事=請負契約=印紙は要

|

« アスベスト訴訟の判決 | トップページ | 令和元年の税務六法 »