« 令和元年の税務六法 | トップページ | 多様な著名人 »

2019年6月27日 (木)

6時間勤務で充分

Img_5144

 私は、一日、
 6時間勤務で充分です。

 ネット、パソコン、メール、デジタル化は、
 極めて効率的に仕事を合理化してくれた。

 taxMLで議論すれば、
 書籍で調べていた時代の
 100倍のスピードで、
 100分の1の手間で結論が出せる。

 さて、3年後には、
 誰もが、一日に、6時間だけ働けば充分の社会が実現するのか。
 いま現在も、土日休みで、休日てんこ盛りで機能する社会です。

 いや、逆に、10時間を働く社会が実現するのか。
 宅配便の人達、ウェバーイートの人達、コンビニの人達、
 長距離トラックの人達、タクシー運転手の人達、出荷作業をする人達。
 飲食店で働いても生活できず、ダブルの勤務をするシングルマザーの人達。

|

« 令和元年の税務六法 | トップページ | 多様な著名人 »