« amazonの画面付き端末 | トップページ | 雨、雨、晴れ、雨、雨 »

2019年7月 3日 (水)

遺留分侵害額の請求に対して不動産を分与したら

Img_5168

 もし、
 遺留分侵害額に対する遺産での給付を、
 代物弁済として構成するのなら、

 遺言書に反する遺産分割も禁止しなければならない。
 遺贈の放棄も贈与と構成しなければ理屈が通らない。

|

« amazonの画面付き端末 | トップページ | 雨、雨、晴れ、雨、雨 »