« 現金という相続財産 | トップページ | サラリーマンの生き様 »

2019年7月10日 (水)

税理士はボケない

Img_5344

 アルツファーマーの原因は解明されてませんが、
 ただ、疫学的な研究としては、
 クリエイティブな頭を使う人達はボケない。

「公務員はなぜ認知症になりやすいのか」
 精神科医が書く本のタイトルです。

 なぜ、公務員は
 頭を使うのにボケるのか。

 公務員や、
 学校の先生のように、
 決まり切った法律、先例、通達を
 四角四面に適用するのは頭を使ったことにならない。
 ―――――――――――
 認知症予防は「夢のまた夢」?
 発症リスク診断に活路

 17年に英医学誌ランセットに掲載された研究では、複数の論文を統計的な手法で解析。遺伝的な要因は7%にすぎず「認知症の35%は予防できる」と指摘し、話題を呼んだ。

 英研究チームによると、最大の要因は聴力低下で、耳が遠くなると9〜17年後に認知症になる傾向があった。中等教育(12〜14歳)の未修了者もリスクが高く、研究チームは「教育を受けることで認知機能が高まると同時に健康に気を配るようになる」と説明する。
 ―――――――――――

 税理士はボケない。
 毎年に改正される税法は、
 税理士の失業対策と、ぼけ防止。

|

« 現金という相続財産 | トップページ | サラリーマンの生き様 »