« 熱狂と沈静、冷静、無気力、諦め、傍観、成り行き、無感動 | トップページ | 講師を引き受けると »

2019年7月15日 (月)

村田諒太という存在

Img_5390

 自分のボクシングを理屈で解明して行くところが凄い。

 10ランドを戦うのではなく、
 2ラウンドで勝負を付けてしまう。
 そういうストーリーを書けるか否か。

 どのような仕事であっても、
 ストーリーが書けるか否かが重要なのだと思います。

 ストーリーを書いたら、
 それを自問自答して、試行錯誤して、磨き上げ、確信に高める。
 そうしたらブレること無く、自分のストーリーを実行する。

|

« 熱狂と沈静、冷静、無気力、諦め、傍観、成り行き、無感動 | トップページ | 講師を引き受けると »