« 連載中(続々続・百箇条) | トップページ | 予備校はネット化(?) »

2019年8月 1日 (木)

山本周五郎の時代劇

Img_5554

 Amazon primeで山本周五郎の時代劇を見てました。
 時代劇から社会を語ったら笑われますが、

 しかし、
 あの武士社会の窮屈さ。
 不始末をして地位を失い、
 癇癪を起こして地位を失うとか。

 仕官の道が厳しいとか、
 仕官できなければ何年でも頑張るとか。

 あれの30%でも真実だったら、

 いや、
 武士の家計簿なんて読むと、
 あれが真実に思えますが、

 それが、今の公務員や、
 サラリーマン制度に引き継がれているのではないかと。

 各々の国に、
 各々の歴史がある。

 米国には、あのサラリーマン制度の歴史が無い。
 自由に笑い、自由に怒り、自由に生活する。

 それが間違いだという文化は武士社会から始まった。

|

« 連載中(続々続・百箇条) | トップページ | 予備校はネット化(?) »