« 路線価否定判決に波紋 | トップページ | 1冊の本が完成する »

2019年11月19日 (火)

読み難い文章を書く

Img_6298_20191119083601


 読み難い文章を書く
 その方法ですが。

 自分の思いを、
 自分の思考のまま文章化する。

 見た目が汚く、
 美しさなど考えずに文字を並べる。

 抽象化し、
 一般化する能力が無く、
 個別の事象を、そのまま述べる。

 読み手に記憶力を要求する文章を書く。
 内容を記憶しながら読む必要があり、
 最後まで読まないと問題点が把握できない。

 長文の文章を書いて、
 読むのは、読み手の責任という
 弁護士の準備書面の発想で作った文章。

 起承転結ではなく、
 転起結承がオシャレだと考えた自分勝手な文章。

 ネットの時代、必要なのは、
 読み手の時間を節約する文章の書き方です。

|

« 路線価否定判決に波紋 | トップページ | 1冊の本が完成する »