« 技術は思考を変える | トップページ | 知識循環 »

2019年11月15日 (金)

売地の看板

Img_6162

 売地の看板が増えてきた。
 売地の看板は、売れない土地の看板ですから、
 東京の土地ブームは終わりが見えたのだと思う。

 バブル時も、
 終わりが見えてから、
 3年間ぐらいは大阪の業者が買いに入っていた。

 不動産業者でも、
 その地域の実感がない場合や、
 自分の思いが強すぎる業者は
 社会の変化が見えないのだと思う。

 いま、土地や、マンションを購入する業者は
 90%の割合で倒産すると思う。

 それが平成初期の
 バブル崩壊時の教訓です。

|

« 技術は思考を変える | トップページ | 知識循環 »