« 小規模宅地の通達のapbooks | トップページ | 路線価否定判決に波紋 »

2019年11月19日 (火)

読ませる文章を書く

Img_6293

 読ませる文章を書く。

 その意味では、taxMLは、優秀だと思います。
 多数のMLに参加して比較したわけではないですが。

 日本語の文章は、見た目に美しく書く。
 文章の運びは五七五、長くても五七五七七で書く。
 リズムのある文章です。

 パソコン画面で見る文章は、
 印刷した文章の書き方とは異なる。
 可能な限り短く端的に表現する。
 一画面で終わらせる。

 さらに、理想的には、
 読み手の思考の流れに沿って文字を送り込む。

|

« 小規模宅地の通達のapbooks | トップページ | 路線価否定判決に波紋 »