« 読み難い文章を書く | トップページ | 士業に社会保険の強制加入 »

2019年11月19日 (火)

1冊の本が完成する

Img_6303

 いま、1冊の本を完成すべく原稿を推敲中ですが、
 パソコンがあり、iphoneがあるからこそ可能なことです。

 パソコンのエディターでイメージを文書化してから、
 推敲しながら文章を完成していく。

 最初から完成した文章を作れと言われても無理です。
 しかし、原稿用紙の時代は、それを行っていた。

 iphoneのboxというアプリを利用し、
 山の手線の往復の車中で原稿を読み、
 訂正箇所をメールで自分に送り込んでおく。
 電車の中は、それなりに集中できる場所です。

 いや、風呂の中でも、
 犬の散歩中も原稿を推敲している。
 iphoneとboxというアプリがなかったら、
 事務所で、座って、原稿を推敲しなければ成らない。

 いや、しかし、私が執筆した書籍など、
 どれほどの価値があるのか、誰が読んでくれるのか。
 3行に1つはオリジナリティが入れられるよう推敲中。
 

|

« 読み難い文章を書く | トップページ | 士業に社会保険の強制加入 »